ブログパーツ

Powered by Six Apart
Member since 07/2008

« 敬老参観 | メイン | RECBOX »

2012年5月 4日 (金)

佐用うろうろ

母親を大阪に送りがてら、普段は降りない佐用付近で観光。

Imgp3361  

人気のない平福駅。

天気がよくて気持ちいい。

Imgp3363

平福から南下すると、瑠璃寺モンキーパークの看板が。

とりあえず行ってみると、派手な看板がお出迎え。

なんというか・・・ご利益なさそう。

Imgp3366

お寺はいたって普通。

どこにサルがいるんだろう。

Imgp3367_2  

お寺の裏の山道にうっちゃられた感じの看板。

期待度は下落の一途。

Imgp3393_2  

なんでも黄金の猿「ひかり」がいるそうな。

ただ、看板が古びているのが気になる。いまも・・・いるの?

 

Imgp3368 なんだか、問題ありげな看板も出てきた。

笑っていいもんだろうか?

Imgp3370

土砂崩れがあったらしく、崩壊した建物。

もとはビジターセンター的な施設?

Imgp3371

数年前の佐用水害の際に被害にあったんだろうか。

もうそのままうっちゃられている感じだ。

そこからしばらく進むと、突然モンキーパークが現れた。

早速第一おサルさん発見!と思ったら、なんか毛色が違う。

Imgp3375

なんと、件の黄金サル「ひかり」ちゃんでした!

Imgp3379

普通のサルと比べて明らかに違う毛色。

そのせいか、ちょっと浮いてる感じ。

Imgp3381

奥にはこんな建物が。

この中に入ってゆっくりサルをみるという趣向。

中からエサをやることもできます。

Imgp3394 

サルを愛でた後は、瑠璃寺の麓にある佐用町昆虫館へ。

Imgp3396

すごく小さな昆虫館で、いまは町ではなく、NPO法人の運営となっているそう。

そのため、開館は土日に限っているようだ。

箕面の昆虫館のように、古めかしい建物と展示。

でも、こういう昆虫館が好き。

中ほどのスペースでは、標本を見ながら絵を描いたりできる。

Imgp3406

アータの作品がこちら。

胸というか、頭の部分を強調して描いてるあたり、ミヤマの特徴を捉えてると思うのは、親バカ?

Imgp3420

コータも真剣に描く。

なんだか、「博物館の空気」がこの部屋にはあったような気がする。

Imgp3410

アオスジアゲハを描く。

Imgp3408

ミヤマカラスアゲハを描く。

なんだか、チョウばっかり描いているコータ。

好きなんだそうな。

Imgp3417

負けじとヨメさんの描いたクジャクチョウ。

うますぎて面白みがない。

地味だけど楽しい、モンキーパークと昆虫館。

家族も気に入ったみたいだし、また来よう。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/352403/29783777

佐用うろうろを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿