ブログパーツ

Powered by Six Apart
Member since 07/2008

« 2011年9月 | メイン | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月31日 (月)

これが、さかなくんトークの威力か・・・

全国豊かな海づくり大会ってイベントがありまして・・・

天皇さんが来るってことで、町中に警官がウロウロしてたり、護送車みたいな車がたくさん走ってたりするわけですが、忙しくて全く参加できず・・・

ヨメさんはこども達を連れて、さかなクンを見に行きました。

さかなクントークショーでは、いろんな魚の特徴をクイズ形式で話していったそうな。

Imgp2607

帰ってきた子供たちが、いろんな魚の名前と特徴をしっかり覚えてきたのは驚き。

話に惹きつけるだけでなく、しっかり学習もさせる、さかなクントークの威力を感じさせました。

聞きに行ってたら、いろいろと参考になってたかもなぁ。

うーん、残念。

2011年10月25日 (火)

ドラゴンクエスト モンスター バトルロード ビクトリー

楽天で安売りしていたドラクエのカードゲームを購入。

カード好きのコータならハマるに違いないと思っていたら、見事にずっぽし。

一生懸命、宿題と進研ゼミをこなし、毎日30分のゲーム生活(まぁ結構オーバーしてるけど)

カードゲームとしての奥深さは全くないけど、戦闘アニメがきれいで見応えがあり、カードを集めてくのが楽しい。

ハマるのもわかるなぁ。

Imgp2559

学校の自由帳で、チーム編成を考えてきたらしい。

おばけキャンドルに、イバラドラゴン、ドラキー、ホイミスライムなど、よく覚えてるもんだ。

でもおじーいさんとか、ゴンぎつねって・・・なに?

ドラクエには出てこないよね?

なに普通に混じってんの?

しかもおじーいさんのあつかい大き過ぎない?

順番からいって2番目にこのキャラ書いてるよね?

うーん・・・コータの頭の中ってどうなっちゃってんでしょうねぇ・・・

2011年10月24日 (月)

アータようちえん まつり

今年もアータのようちえんのまつりがあった。

生憎の雨模様だったが、普段から雨の中でも外で活動している子供たちは全く問題とばかりに楽しんでいたようだ。

Imgp2537

今回は地元の有名な劇団の公演をプログラムに組み込んだ。

結構、シュール?な劇をやってくれる劇団で、セリフもあまりない劇にこども達がついていけるのか不安だったが、かなり楽しんでいたようだ。

やはり、プロのパフォーマーは違う。

Imgp2546

劇の内容もさることながら感心したのは、こどものひきつけ方。

会場の準備に手間取り、集合した子供たちが退屈していると見るや、ジェスチャーゲームを始めた。

こちらもセリフはなく、内容も単純なものだが、なぜか見入ってしまう。

こども達も目を離さず、集中して一挙手一投足を見守る。

「魅せ方」を研究されてるんでしょうね。

とても感心し、いい刺激になりました。

2011年10月20日 (木)

ビッグマック! セルフメガ?

マクドで一番うまいバーガーって言ったら、やっぱりビッグマック。

クォーターパウンダーやら、グラコロやら、確かにうまいんですが、やっぱ王道ですね。

Ca3g0575

そんなビッグマックがなんと200円だったので、昼飯に2つゲット~!

ぐふぐふ言いながら、重ねてみると・・・

Ca3g0578

どうです!この迫力!

メガとかギガとか、今となっては懐かしい響きですね・・・

なければ自分で作ればいい。

そんな当たり前のことを伝えてくれる、そんな存在感です。

Ca3g0580

まぁ、喰うときは一個ずつですけどね・・・

これでも腹一杯にならない自分がイヤ・・・

2011年10月 4日 (火)

赤カレイ一夜干し

鳥取ではカレイやイカの一夜干しがウマイ。

特に肉厚のでかいカレイなんかは、もうビックリするほどウマイ。

安っぽく見えるからか、お土産としては人気がないけど、この美味さは県内に留めておくのがもったいない。

Imgp2417

冬の山陰旅行の際は、カニだけではなく、ぜひカレイも食べてね。

2011年10月 2日 (日)

コータ体育会

小学校のイベントがあった。

2年生の親子が体育館に集まり、いろんな競技で親睦を深めるというもの。

Imgp2451

親と一緒に楽しめる競技が多く、コータは楽しそうに参加していた。

Imgp2494  

競技に参加できないアータは退屈するかと思ったら、なんだかひとりでテンションUP!していた。

何のマネなんだろう??

Imgp2490

2時間ほどでしたが元気に楽しめました!

2011年10月 1日 (土)

きのこまつり

鳥取ってきのこがわりと有名。

もちろん、森でも採れますが(山採りのナメコは最高すぎる!)、栽培も力が入っており、いろんなきのこを研究する「菌蕈研究所(財団法人 日本きのこセンター)」なんてのもあります。

ここで、きのこ祭りが開かれると聞いて行ってきました。

だって、どんなところか興味ありますし~

Imgp2421

わりと立派な建物です。

きのこまつりは12回を数えるそうで、たくさんの人でにぎわってました。

Imgp2422

この手のイベントがあると、かならず傘踊りか、鈴っ子踊りがありますねぇ。

きのこまつりでは、近くの幼稚園の園児が披露してくれました。

Imgp2428

シイタケの摘み取り体験をさせてくれました。

抽選で一人300円。

こぎ家は2人分しか当たりませんでしたが、一本にたくさんのシイタケが生えてるのでちょうどよかったですね。食い切れんもん。

Imgp2426

子供達が嬉々としてシイタケをむしり取っていきます。

NHKのカメラが取材に入っており、このシーンではないですが、コータの映像がニュースで流れました。

普段、「アータばかりテレビに出ている・・・」とぼやく彼にとっては、相当嬉しかったようです。

Imgp2440

研究所の中に入ってみると・・・おぉ~それっぽい!

ここで日夜、きのこがイジクリチャチャクリされてるわけですな。

Imgp2437

別室ではきのこの展示。

こうしてみると、

「きれい・・・」

ナウシカのキブン出してきました。

Imgp2438

きのこの絵を描くコーナーで。

コータはしいたけ摘み取りがかなり楽しかったようです。

Imgp2439

アータは作品の構想がまとまらんかったようです・・・

うん・・・わかるよ。その気持ち。

Imgp2446

取ったしいたけは夕食の天ぷらに。

翌日は焼いて食いましたが、なんというか、別次元の美味しさ。

原木しいたけはスーパーでも売ってるのに、なんでこんなに美味いんだろう。

自分達で収穫したからか、新鮮だからか?

答えはわかりませんが、きのこがちょっと苦手なアータも大満足でした。

鳥取は海産物が有名ですが、隠れた美味ですね。きのこは。

あぁ・・・きのこ最高!