ブログパーツ

Powered by Six Apart
Member since 07/2008

« 月と海 | メイン | ツマグロヒョウモン »

2010年11月22日 (月)

ワイン

今年のボジョレーも解禁ですね。

ここ2,3年は、大阪のパパさん友達とヌーボーパーティーをやっていたのですが、私の派遣勤務に加え、友達家族も引っ越してしまったので、今年はできなくなっちゃいました。

なんとも淋しい限りです。

もうこの際、ボジョレーヌーボーは封印しようかと思い、買ってきたのはガメイヌーボー

(ウソ。単に安くて美味しいと聞いたので)

Ca3g0447_2  ボジョレーのあるブルゴーニュ地方の南西、ガイヤック地方で作られるワインの新酒。

解禁日が早いため、船便で運ばれてくる分、安いそうな。

 

飲んでみた感じ、ボジョレー以上にフレッシュ。

悪く言えばあっさりしすぎ。

香りも弱く、もう少ししっかりした感じが欲しかった。

まぁ、ヌーボーにその辺りを求めるのはお門違いかもしれないけど、ここ2,3年のボジョレーヌーボーは本当に美味しかった。

Imgp0529

少しフレッシュすぎて物足りなかったので、後日ヌーボーでないワインも買ってきた。

鳥取砂丘にあるワイナリーで作られる北条ワイン。

赤のヴィンテージイヤーは2007年だそうで、その年のワインを。

それでも1800円。

グラスに注ぐと、いつも飲んでる安ワインと違う、橙々がかったレンガ色の赤。

香りはそれほどフルーティじゃないけど、口に含むと思った以上に果実味が広がる。

しっかり渋くて重い。

赤ワインって感じをすごく楽しめるけど、あんまり冷やさずに常温で呑む方が美味しいかも。

 

こちらはスーパーのレジ横で売っていた500円のイタリアワイン。

Imgp0531

色合いはピンク色がかった紫。

見た目どおり、甘くてイチゴのようなフルーティさがあるけど、奥行きはない。

よく冷やしてパカパカ呑むには最高。

北条ワインとの違いははっきりわかるけど、普段飲むのがこういう安ワインばかりだから、自分的には十分美味しい。

 

北条ワインの美味しさも十分にわかったが、安いワインでも美味しく飲めると再確認できたことが収穫?かな。

まぁ、やっぱりワインは、ワイン好きな人と楽しく飲むのが一番。

素人の勘違いウンチクや的外れな感想も、楽しく呑むためのスパイス。

またみんなで飲みたいなぁ・・・

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/352403/25459443

ワインを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿