ブログパーツ

Powered by Six Apart
Member since 07/2008

« 2010年9月 | メイン | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月31日 (日)

青葉

台風は離れていったけど、天気は雨。

しゃあないので、たまには買い物でもと出たついでに、気になっていた中華料理屋へ行ってみることにした。

賀露港近くにある「青葉」は知る人ぞ知る有名店だ。

何が有名かって?

とりあえず、私が注文した日替わり定食の写真 ↓

Ca3g0417a_2

ピリカラ豚天丼、春巻き、チキンカツ、スープで740円。

ドーンと茶色い飯で埋まった食卓が食欲をそそる!

味も合格!(スープはラーメンスープっぽかったけどcoldsweats01

で、こちらはヨメが頼んだ唐揚げ丼 ↓

Ca3g0418a

・・・大盛りを頼んだわけではありません。

並みでこの量なんです。

運ばれてきたとき、おもわず二人とも「うわ・・・」と声が漏れてしまいましたよcoldsweats01

でかい唐揚げの上に卵の入ったあんかけがたっぷり!

これで740円。

幸せな気分です。

運ばれてきたときには完食への自信が揺らぎましたが、とっても美味かったので、キレイに平らげました。

これね・・・大を頼むと、本気で洗面器みたいなのが来るらしい。

体調のいいときにチャレンジしてみたいモンです。

ヨメさんは、油にやられたのか、腹が膨らみすぎたのか、夜まで具合が悪そうでしたが、私的にはリピ確定。

いろいろ試してみたいメニューもたくさんあったし・・・

でももうヨメさんは付き合ってくんないだろうな・・・

2010年10月27日 (水)

稲刈り

6月から育てていた箱田んぼ

葉っぱが枯れたり、カメムシにやられたりと散々でしたが、ようやく先ごろ、稲の収穫を行ないました。

Imgp0377

いろいろやられたにしては、できた米はけっこうまとも。

Imgp0385

ほんのちょっとしかできなかったから、精米どうするかな?

戦後みたいに瓶で搗くか・・・。

2010年10月23日 (土)

H家 BBQ

仕事で大阪に帰った週末。

ヨメさんと子供は鳥取の逆単身赴任。

ばさばさ羽伸ばしますよ~

ということで、会社のメンバーで呑んだ酒が抜けない中、久しぶりにHさん宅でBBQ。

近所のY家、仕事を休んできてくれたSさんも加わって、男だけでも8人。

もうH家、Y家ともに上の子は高校生。

久しぶりに見たら、ご近所のお父さんかと思ったよ・・・!

Ca3g0412

肉が焼けるはしからガンガン食べる子供たち。

写真を撮るタイミングすら掴めない・・・!

後で聞くと、奥さんはほとんど肉を食べた記憶がないそうな。

確か、肉を数キロ、魚もシシャモとサンマがあったような・・・?

Ca3g0415

締めのうどんもこの有様。

目にも止まらぬ速さで箸が乱舞する!

あぁ、ウチの子もそのうちこんな感じに・・・

Ca3g0413a

こんなんもありました。

呑んだっけかなぁ・・・?

焼酎呑みすぎて記憶があいまい。

気がつくと、H家のソファで寝てました。

みなさま楽しい夕餉をありがとう!お世話になりました!

2010年10月21日 (木)

スズメガ?

こないだ家の裏にいた幼虫。

Imgp0311

尾角があるし、かなりのでかさ。

スズメガの幼虫だとは思うんだけど、よくわからない。

Imgp0308

お出かけ前にみつけたこの幼虫を、ムシかごに入れて連れて行くというアータを説得するのが大変だった。

2010年10月20日 (水)

コクワガタ

季節外れだが、アータが幼稚園で捕まえてきたコクワガタ

Imgp0357

お友達が捕まえたのをもらったらしい。

多分、冬眠に入るところをみつかっちゃったんだろう。

アータ、クワガタ触るの初めて!

とえらい興奮気味(確かに今年はクワガタ採りに行かなかったなぁ・・・)。

Imgp0353

まぁ、せっかくだから撮影させてもらおう。

正面からアップで撮ると、コクワとは思えない迫力。

ピンもキレイに顔にきてます(・・・きてるよね?)

Imgp0364

アオリで撮ると、アントラーって感じ。

前機種ではテカりすぎて、ほとんど使わなかったフラッシュもW90の「ソフトフラッシュ」ってモードならとってもきれいに撮れる。

Imgp0361

つぶらな瞳と肌(?)の質感もばっちり。

こうしてみると、貧弱なコクワの顎でもそれなりに複雑な形状(断面は三角形に近い)をしてるのがわかる。

来年はミヤマを撮ろう!

2010年10月19日 (火)

愛するかーさんの裏切り

こないだヨメの実家に帰省したときの事件をヨメに描いてもらったwink

Photo

せっかく捕まえた珍しいムシをかーさんに見せて喜んでもらおうと思ってたらしい。

大人たちのドタバタが理解できず、ムシは殺されて捨てられ、ショックのあまり固まるアータ。

気の毒を通り越して、笑えてしょうがなかった。

2010年10月17日 (日)

ハゼ釣り

板井原の帰り、智頭町内のもみの木亭で昼ご飯を食べる。

名物という、柿の葉寿司が美味。

Imgp0297

奈良のものと違って大きくて握り飯みたい。

塩気の強くないマスに、山椒の実を入れた酢飯が爽やか。

けっこう気に入ってしまった。

 

昼飯後はまだまだ時間あるし、いまが旬のハゼ釣りにいくことにしました。

実は狙ってハゼを釣るのは初めて。

河口付近でアオイソメを垂らす。

アタリはよくわからんので向こう合わせ。

Imgp0298  

投げ入れてからちょっと待って上げてみると、美味しそうなハゼがかかってる。

2時間弱くらいいたかな?

10センチ前後のハゼが15匹ほど釣れました。

Imgp0300

真ん中の大物は、ちょうど帰りがけにヨメが釣ったもの。

数では勝ったけど、大きさで負けた。くやしいのぅ。

さてさて、帰って早速料理しますよ。

さっきの大物は測ってみると20センチありました。

Imgp0302

これは大きな身が取れそうということで、珍味だというハゼの刺身を造ってみることに。

Imgp0305

白いキレイな身は、氷水で締めると歯ごたえ抜群。

なんというか、食感がいいですね。

味は思った通りというか、淡白。

Imgp0307

小さいのは唐揚げに。

やっぱハゼは揚げ物が一番です。

臭みもなく、弾力のある身が最高!

簡単に釣れるし、美味しいし、ハゼ釣り楽しいですねぇ

2010年10月16日 (土)

板井原集落

鳥取県智頭町には板井原集落という山村があります。

都市化の及ばない山奥(といってもそれほど深くないですが)で、昔ながらの暮らしが細々と営まれているとのことで、一度は行ってみたい場所でした。

アータは幼稚園で何度も行っているようで、

ズルイ!父ちゃんも行きたい!

ということで、秋の好日に訪れてみました。 

 

くねくねとした山道を抜けてくと、幽霊が出るとの噂の長いトンネル。

Imgp0261

つまり、このトンネルがふさがると、山村は孤立化するわけですね・・・

なんとなく横溝とかのサスペンスチック。

集落入口には整備された駐車場があり、トイレも完備。

なんかちょっと意外。

駐車場脇の川沿いにヒキガエルさまを置いてやると、バケツの中にいた頃と全く違う素早い動きで山の中に消えて行きました。

Imgp0263

やっぱり、山のイキモノは山にいなきゃダメなんですね。

Imgp0267

集落に続く小川沿いの小道は、整備されていてきれい。

でも道のわきには、鹿や猪の足跡やヌタ場が。

さすが板井原。

Imgp0269

なんか美味しそうなキノコも生えてました。

集落内の古民家は、手入れされていて荒れた感はありません。

Imgp0290

のどか・・・って感じ。

川にはヤマメも泳いでました。

Imgp0280

家の前に咲いた花にはキタテハがひらひらと。

近寄っても逃げる様子がない。

ムシまでのどか。

Imgp0275

大きな建物は、もと養蚕所らしい。

Imgp0285

のんびり歩いていると、湧水を飲むことができるスポットが。

川に突き出した竹筒から水を汲んでいると、ヨメさんのビックリした声。

川の中にシカがおる!

見ると確かに川の中に沈む動物が。

血抜きをしてるのかな?腹を裂かれたオスジカさんでした。

このあたり山住の生活を強く感じられますね。

Imgp0293

子供たちは帰り道、蛇の死体をみつけてご満悦(?)。

持って帰る!と言い張るアータを説得するのが大変でした・・・

2010年10月15日 (金)

アズマヒキガエル

今回のアータのようちえん土産はすごいぜ!

体長だけで20㎝はあろうかというアズマヒキガエル。

Imgp0247

なんというか、迫力ありすぎる!

忍者が呼び出しそうだね。

なんか思案にふけってる感じで、すげぇ頭良さそう。

Imgp0250

お腹側はこんな感じ。

立派な斑紋がついてます。

Imgp0256

前足は私の指より太い!

ちなみに耳下腺や背中のイボからは、乳白色の毒液を出すことができるらしいんですが、丁重におもてなししたためか、出すところは見れませんでした。

これも飼育してみたくなりましたが、泣く泣く山に逃がしに行きました。

ヒキガエルの住みつく庭とか、憧れるなぁ・・・lovely

2010年10月12日 (火)

スズメバチ

公園でスズメバチを発見。

襲ってくる感じもなかったので、かっこいいところをパチリ。

Imgp0183

やっぱり普段は危ないから、なかなかアップで撮れませんからねぇ。

夢虫館の手乗りスズメバチにはビックリしましたが・・・

スズメバチといえば、子供の頃見た仮面ライダーって、スーパー1が一番印象に残ってる。

赤心少林拳がかっこよかったし、ファイブハンドのアイデアも斬新だった。

索敵用のレーダーハンドを、ミサイルとして使って敵を倒したときには、敵以上にビックリしたなぁ。