ブログパーツ

Powered by Six Apart
Member since 07/2008

« 2010年8月 | メイン | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月29日 (水)

カスミサンショウウオ

アータがサンショウウオを採ってきた!というのでビビッたが、当然ながらオオサンショウウオじゃありません。

(特別天然記念物に指定されているオオサンショウウオはもちろん捕獲も禁止されてます)

P1050311

イモリに似たカスミサンショウウオです。

鳥取の山間部には結構いるらしいのですが、私も実際に見るのは初めて。

いっそのこと、このまま飼育したい欲望にかられましたが、エサの確保が大変そうなので、森に帰すことにしました。

うぅ、名残惜しい・・・

2010年9月27日 (月)

似顔絵

コータも小学生になって、だいぶ絵が上達してきた。

なにしろ幼稚園のころはこんなんだったから。

P1050304

アータの似顔絵もこの通り。

どことなく似ている(サルっぽいところが)。

目も瞳も、眉毛も鼻も歯も耳の穴も、全てのパーツを描けるようになっていることに感心。

で、アータもお返しにコータの似顔絵。

P1050305  

技術的なことは置いといて、どことなく似ているように見えるのは親の欲目か錯覚か・・・?

「似ている」というとコータはすごく怒ってたけどsmile

2010年9月24日 (金)

ヤブキリ

アータが捕まえてきたヤブキリ

P1050256

なが~い産卵管!

左の後ろ脚が取れちゃってますが、健康的で立派なメスですねぇ。

P1050262

肉食系のバッタは脚のトゲがカッコイイですね!

惚れ惚れするほどの迫力です。

P1050260

正面顔はユーモラスなのですが、これから喰われる小昆虫にとっては、むっちゃ怖いんでしょうね・・・

あぁ、人間でよかったcoldsweats01

2010年9月20日 (月)

八東 ふるさとの森

涼しくなってきたし、アウトドアには絶好の季節っス!

毎日がアウトドアのアータの幼稚園の親たち、5家族でキャンプに行ってきました!

扇ノ山登山道に向かって車を走らせて・・・

クマ出没注意の看板を5つほど通過。

たどり着いたのは、八東ふるさとの森キャンプ場

渓流があり、大きなブナに囲まれた爽やかなサイトですが、あまり宣伝されていないのか、お客さんがいない。

P1050263

実質ウチらだけの貸し切り状態。

好きなサイトにテント張っていいよ~、というユルさ。

P1050271

しかし、みんないいテント持ってます。

コー〇ンで5000円くらいのウチのとはかなり差がありますな・・・

子供も大きくなってきて狭くなってきたし、大きいテント欲しいなぁcatface

P1050268

テント設営が終わったらご飯作りですが、初めてのフィールドに興奮する子供たちを連れて、ちょっと渓流探索へ。

夏の暑さも和らぎ、涼しい日だと思ってましたが、やっぱり川には入るんですね。そうですね。

冷たい水をものともせず、元気に遊ぶ子供たちに、ビビリながら頼もしさを感じましたcoldsweats01

P1050277

さてさて、川から戻ってカレーの準備。

残った父さんたちとコータが火おこしを頑張っていてくれました。

たくさん作らなきゃならんので、寸胴が登場。

コータが必死で炭をおこしてくれますが、なかなか煮立ってくれない。

ちょっと火が遠すぎるのと、炭ではなく薪を使った方がよかったですね。

カレーの準備でみんなすっかり腹が減ってしまいました・・・

P1050276_3  

酒飲みぞろいだから、今回もお酒が充実!

山奥のキャンプ場にビールサーバー!!

最高デスカァ!?

最高デス!!

P1050281  

 

こちらは突然現れた山ちゃんが差し入れてくれた、超純米大吟醸八潮

クセのない甘みが旨過ぎて・・・

甘露甘露・・・delicious

あっという間になくなってしまいました。

しかし、来ないと思っていた山ちゃんが現れたときは、みんな大感激でしたねぇ!

なかなかカレーができず、疲れていたところだったから、

あやうく惚れてまうやろ~!

P1050282  

こちらはよっちゃん差し入れ。

グレンリベット12年。

シングルモルトっすね~

さすが、よっちゃんによく似合ってます。

こちらも瞬殺しかけてしまい、後から来るよっちゃんのお友達(有名な徳川家側用人の直系子孫というお方でした!)の分がなくなるところでしたcoldsweats01

P1050286

苦労して作った(まぁわたしゃ何もしてないけど)カレーは絶品!

特に大人用のチキンカレーはくつくつ煮込んだ手羽元のエキスと、クミンシードが香りよく、むちゃくちゃ美味かったっス。

P1050297

ごはんを食べ終わったら、キャンプ場の方がご好意でくれた花火に点火。

子供ら大喜びでとっても盛り上がりました。

ホント、他にお客さんがいなくてよかったです。

P1050292

夜中近くなると、森のオバケが多数出現。

酔っ払った大人たちの周りではしゃぎ回ってましたbleah

Ca3g0386

結局大人たちは3時ごろまで呑み続け、いい加減クラクラしてきたところで就寝。

なんで、焚き火を囲んでのお酒って、あんなにおいしいんだろう・・・

Ca3g0389  

大人ほどではないものの、けっこう夜更かししていた子供たち。

7時くらいに起きていくと、もう朝ごはんをパクついてました。

うーん、バイタリティーあるわ・・・sweat02

Ca3g0401_2

朝ごはんをたいらげた後は餅つき。

なんて盛り沢山なんだろう。

しかし、疲れた様子もなく元気いっぱいに餅をつく子供たち!

ホント疲れ知らずですなぁ・・・ ユンケルでも飲んでンのか?

Ca3g0417

ようやく全てのカリキュラム(?)が終わり、テントを片付けた後は、ハンモックでのんびり・・・

とはいかず、子供たちのジェットコースターに。

のりもの券も出さない子供たちに、何回も漕がされてしまいました。

Ca3g0419  

少し雨が降ったりもしましたが、とっても気持ちのいいキャンプ場でした。

なんといっても貸し切り状態は、うるさい子供たちを連れているときにはとってもありがたい!

これだけ山奥で近くに民家もないと、遅くまで騒いでても平気だし。

最近クマの出没が頻発しているようなので、ちょっと心配でしたが、あの調子なら絶対に寄ってこないでしょうcoldsweats01

子供も大人も大満足のキャンプでした!

 

段取りを組んでくれたお母さん方と、キャンプ場管理者の方々に感謝!

2010年9月18日 (土)

サッカー観戦

Ca3g0382 コータが小学校ですっかり洗脳されてきたので(ガイナーレ給食とかあるらしい)、地元サッカーチームを応援しにスタジアムへ。

小学生に配った招待券効果か、ガイナーレの調子がいいからか(今節、ホームゲームでは負けなしらしい)、客席はほぼ満席。

思ってたのとかなり印象が違う・・・

去年は平均観客数3000人切ってたのに。

 

この日の観客数は9700人くらいいたそうで、大声援の中、選手も張り切っていたようだ。

試合も勢いに乗って3-1の勝利。

JFLとはいえ、面白い試合だった。

 

コータ・・・?

試合はゴールが入ったときだけ注目し、あとは客席の後ろで遊んでました。

オマエが来たいって言うから来たのに~!

父さんは、スポーツは観るよりやる派なの!

2010年9月14日 (火)

アオマツムシ

夜更かしをしているとき、ふと壁をみると、もぞっと動くイキモノ。

一瞬、ゴキブリかと思ってしまった。

よくみると、アオマツムシ

鮮やかな緑に黄色い側線が美しい。

P1050243

P1050247

 

多くのバッタ類と違って、マツムシは背中が平たく箱型になっている。

やや平たい姿で素早く動くので、アオゴキブリなどと呼ばれることもあるそうな・・・

 

知らなかったけど、20世紀初めに日本にやってきた帰化動物。

100年ほどの間に日本中に生息地を広げるんだから、すごいよねぇ。

Ca3g0376

次の日、外に逃がしてやると美味そうに雨水を吸っていた。

やっぱり葉の上にいるとキレイだ・・・

2010年9月13日 (月)

コムラサキ

P1050230

用瀬運動公園でバーベキューをしたとき、焼肉のタレを取りつかれたように吸うチョウ。

あまり見たことないなぁ、タテハ系なんだろけど・・・

と思っていたら、翅をパカリ。

P1050231

おぉ~、紫がキレイ!

もしかしてと思ってたら、コムラサキでした。

まだ野生のオオムラサキを見たことない私。

コムラサキでも結構感動するモンですね。

樹液に群がるチョウですから、焼肉のタレに入っている果汁なんかに反応したんでしょうね。

15分ほど、じっくり吸っていました。

2010年9月12日 (日)

さじアストロパーク

プラネタリウムが見たい!というコータのために、今日はさじアストロパークへ。

農道のような道をひたすら登っていった先にあったのは、博物館と言うより、天文台の付属施設といった感じの施設。

実際、こちらの代表者は館長ではなく、(天文)台長。

どうしても聞き慣れないsweat02

 

パーク内には、本格的な天体望遠鏡付きのコテージもある。

宿泊してじっくり星を眺めるなんてのも憧れるなぁ・・・

 

本館(本台?)には鏡筒幅1m以上の反射式望遠鏡がある。

4階に上がって見学すると、その大きさに圧倒。

もう大砲って感じ。

コンピュータ制御でギュイーと動き、天井が開く。

Ca3g0369

むやみにカッコイイ!

エネルギー充填120%!総員退避せよ!!

主砲 放てェッ!!!

て感じsmile

Ca3g0374_2  

昼でも星は見える!らしく、覗かせてもらったが、この日は雲が多く残念ながら観察できなかった。

夜に星空観察会とか開かれているようなので、また行ってみたいねぇ。

2010年9月11日 (土)

用瀬運動公園

土曜日、雨の予報だったが天気がいい。

川遊びにバーベキューなんていいな、と思い立ち、以前から気になっていた用瀬の運動公園へ。

自転車で通りかかったとき、川辺のキャンプ場や大きな滑り台があるのを見て、子供を連れてきたかったのだ。

川ではカヌー体験もできる。受付で聞いてみると、予約が必要とのことで次回にすることにした。

昼前についたので、しばらく滑り台で子供を遊ばせて・・・

P1050235

バーベキューをしにキャンプ場に行くと、川でカヌーをしている集団が。

いいなぁ、気持ちいいだろな・・・

と眺めていると、中の一人が声をかけてきた。

あれ?あれれ?

なんと、アータの幼稚園のママ友。

所属しているサークル?かなんかの集まりで、子供たちにカヌー体験をさせているそうな。

一緒にやりませんか、と声をかけてくれたので、飛んで行きましたよ。

P1050222

やってみたいと言っていたヨメも大喜び。

 

コータを前に乗せて、ゆっくりとカヌーを漕ぐ。

瀬を離れると、意外と川は深い。

透き通った水底には魚がたくさん見える。

風が吹くと川の周りのススキが揺れる。

あぁ。スローライフ・・・

P1050224

しばらく堪能したあとにバーベキュー開始。

近くのTOSCで焼きサバも買ってきた。

P1050225

炭火で炙る・・・あぁ美味しそうdelicious

来週のキャンプに備え、飯盒でご飯を炊く練習も。

P1050226

子供のころはよくやっていたが、最近全然してないし、バーベキューコンロの上でホントに炊けるのか不安だったが、かなり上手に炊けました。

まぁ、水加減さえ間違えなければ失敗せんよな。

ただ、コンロでは火が弱かったようで、時間がかかりすぎるのが難点かな。

肉を喰い終わった後に炊けてもなぁ・・・

2010年9月 9日 (木)

Love you again

静岡出身の同僚が土産に黒はんぺんとか日本酒を買ってきてくれたので、同僚の部屋に集まって呑み会をすることにしました。

Ca3g0364

黒はんぺんは、イワシの旨味がしっかり!

これは美味い!生よりも焼いて生姜醤油が絶品でした。

もつカレーはご飯にかけるものではなく、もつのカレー煮込みという位置付けだそうな。

だから、このまま酒のアテになるのが正解。

繊細な日本酒には合わなかったものの、これまた美味し!

Ca3g0362

静岡土産だけでは足りないので、それぞれが料理をなんとなく持ち寄り。

焼き豚ホタテと大根のサラダ、それとえーと、カポエーラじゃなくて、カポナータ!

一人暮らしの男性が作ったものとは思えません。

盛り付けまで凝っていて、やりすぎ感まで感じちゃいましたが、とっても美味かった。

Ca3g0365

生ハムとモッツアレラチーズナスの揚げたの?これまた美味い!

日本酒にもぴったり合います!

Ca3g0366  

主役のお酒、臥龍梅!

むかし一度悪酔いして以来、日本酒がちょっと苦手になってしまってた私が、

もう一度・・・好きになってもいいですか?

と素直になれた、すばらしくふくよかでキメ細やかなお酒。

フルーティーな香りと旨味がぽわんぽわんと心地いい。

旨すぎるっす!!

 

いやぁ、とっても楽しい夜でした・・・!