ブログパーツ

Powered by Six Apart
Member since 07/2008

« 2010年2月 | メイン | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月28日 (日)

感謝!

話がはっきりするまでは、密かに?進めていましたが、鳥取勤務の来年度延長が決定。
今年からは単身赴任をやめ、ヨメ・子供たちも移住することにしました。

ヨメと話し合いながら、色々と悩んで出した結論。
友達と別れ、新しい土地に慣れなくてはならない家族には寂しい想いをさせ、本当に申し訳ない。
4月からチビたちは、鳥取の小学校と幼稚園にそれぞれ入学・入園することになります。

ただ、人生の中ではこういった経験がいずれ大きく活きてくるはず。
前向きに楽しく頑張っていきたいと思います。

去年一年間、家事の一切と子供の面倒を一人でみてくれていた、ヨメさんに感謝と尊敬を。
今年も色々大変だと思いますが、よろしく。

 

引っ越しの日、たくさんで見送ってくれた近所のパパさん、ママさん、チビの友達たち、ホントにありがとう!
でも、あまり大仰に見送られると、ちょっとしたときに会いに行きづらくなるので勘弁。

実際、ちょこちょこ帰る予定あるし・・・coldsweats01

そんな友達たちの中でも、Y家には特にお世話になりました。
ヨメさん同士、子供同士、仲良く共同生活?をしてくれたおかげで、どれだけ助けられたか。
この一年の単身赴任生活の成功は、Y家のおかげと言っても過言ではありません。

ありがと~!また遊んでください!

2010年3月21日 (日)

ピアノ発表会

ウチのコータですが・・・

実はピアノ習ってんですよね!

幼稚園で。

週一回。

 

サッカーとか、水泳とかやらしたかったんですが、本人がピアノがいい!って言うモンで・・・

リズム感と音感の欠如したこんな父親の子供で、ピアノなんか続くもんかな、と思ってましたが、なんとか卒園までやり通しましたね。

まぁ安物だけど、電子キーボードも買わされたので、続けてもらわないと困ったんですが・・・

 

で、締めくくりの発表会。

どんなもんかと思ってましたが、両手でしっかり弾いている姿にビックリ。

そういえば、鳥取にいる間は練習見てませんでしたからねぇ・・・

子供ってスゴイですね~

 

本人は微妙に飽きてきている感もあるようですが、続けたいって言ったら続けさせてやらないといかんねぇ。

2010年3月19日 (金)

コータの成長!?

自宅に帰ったとたん、コータが飛んできて、

 

なぁなぁ!12+6ができるようになった!

おぉ!ナンボになんの?

えっとぉ、23くらい!

エエェェェ!ちっがーう!!すげー違う!

しかも「くらい」って何だよ!アバウトすぎるだろ!

 

う~ん、心配になってきた・・・。

ちゃんと小学生になれんのか?coldsweats01

2010年3月13日 (土)

卒園式

ついにというべきか、あっという間にというべきか、コータの卒園を迎えました。

幼稚園の卒園が一番泣ける、という人は多いんですが、よくわかりました。

壇上にいるコータを見ていると、入園からこれまでの思い出が・・・

最後の合唱では、やっぱウルウル来ましたね。

「思い出のアルバム」は7番まであるようですが、歌ったのは1番だけ。

まぁ、全部歌われたら号泣してたかもしれん・・・

2010年3月10日 (水)

本場ナポリピザの店

自宅の近くに本格的なナポリピザを出すお店がある。

テーブル席が4席程度の小さなお店だが、ここのピザが美味すぎる。

凝り性のマスターがこだわりぬいて作っているからだ。

(マスターはプログラミングやデジモノも大好きなようで、オタクの域。なんでもとことんやってしまうタチなんだねぇ)

 

いつもピザの写真を撮ろうと思っていても、目の前に出てくるともう堪らない。

あの絶品ピザをブログに載せたいんだけどなぁ・・・

今回も撮れなかったので、デザートのリンゴのグラニータと、ブルーベリーのジェラートをパチリ。

Ca3g0134

これらもマスターの手作り。

美味し!

2010年3月 7日 (日)

研究会@同志社女子大学 

日曜日はある研究会で発表。

同じ研究会で5年前に発表しており、今回はその続編。

年度末の忙しい時期なので、正直しんどい部分もあるが、いい機会をいただけたことには感謝感謝。

Ca3g0136

普段、河口付近の千代川ばかり見ているので、久しぶりに見る鴨川になんか感動。

浅いよなぁ~。飛び石で渡れるのがいいね~。

人込みがキライなので、あまり遊びに行かないが、京都には一度は住んでみたい。

子供が京大とか行ってくんないかな・・・ムリか・・・ムリだな。ムリだsweat02

Ca3g0137

今回の会場は同志社女子大学

10月にも同じ今出川の同志社大学に行きましたが、なんでこうお洒落なのかしらん、同志社。

う~ん、京大はムリでも同志社なら・・・、ムリか。ムリだな・・・

まぁ、京都には遊びに来よう。

 

で、研究会。

内容的に歴史学者や、大学の先生たちが多く参加するので、他の考古系研究会とはけっこう勝手が違う。

いつもと違った緊張感。

いつもと違った人間関係。

刺激的です。

正直、興味をなくしかけた研究テーマでしたが、また新たに好奇心が出てきましたconfident

 

帰りのスーパーはくと号では、隣に座ったお兄ちゃんが、見ているこちらの気分が悪くなるくらいお菓子を貪り食ってました。

2時間以上食い続けた結果は、家庭ゴミかと思うくらいのお菓子の袋の山。

う~ん、怖い。

2010年3月 6日 (土)

みんなで中途半端

今日は、ばあちゃんとコータはドラえもんの新作映画の封切りに。

その隙に、ヨメと私、アータはヨメがイラストを出品している小さなギャラリーに行ってみることにした。

ヨメが出品しているのは、

Ca3g0135 こういうイベントだが、趣旨がよく飲み込めない・・・

なんかこう、アートって向いてないのかもしれない。

2つの会場間を、出品作品が少しずつ移動するようだが、それがどのような意味を持つのかsweat02

まぁ、深く考えず楽しむべきもんなんだろう。

ひとつめのギャラリーは天王寺にあり。

ここにはヨメの作品は展示されておらず、他の方の作品を観る。

絵あり、イラストあり、ペーパークラフトあり、粘土造形あり、実際に見てみてもテーマ?みたいなもんがよくわからん・・・

まぁ、深く考えず(以下略)

 

2つめのギャラリーは空堀商店街の近くにあり。

見つけたと思ったらシャッターが下りていた。

チラシ記載の電話番号にかけてみても「お客様都合により・・・」 のアナウンスが流れ繋がらない。

・・・逃げた?

もしかしたら、開店?時間が遅れているだけかもしれない。そう信じたい。

で、近くでうどんを食べて、空堀商店街を少し見学・・・

していると、映画を見ているはずの母親からTEL。

・・・やな予感。

「コータが映画観てる途中で吐いた!迎えに来て~」

・・・なんか気分悪そうにしてたもんなぁ。

映画は難波で観てるので、急ぎ戻ることに。

帰り際にギャラリー見たら、まだ開いてなかった。

どうなってんだろ?

ヨメのイラストは??

 

結局、いろいろ中途半端な日でしたcoldsweats01

2010年3月 5日 (金)

お誕生日会

コータの幼稚園のお誕生日会を見学。

普段遠くにいる分、こういう時に行ってやらねばと思う。

遊戯室の舞台では、先生たちの劇。

それを観る園児たちの空気は熱い。

Ca3g0133

歓声が上がったり、一緒に歌ったり、楽しそうだ。

前のほうにいるコータは、時々きょろきょろと私を探しているようだが、なかなか見つけてくれない。

劇が終わり、退場の時、目が合ったコータが嬉しそうに手を振った。

この誕生日会は年に一回やってるので、もう3回目だが、参加するのは今回が初めて。

もう卒園だから、最後に参加できてよかった。

2010年3月 1日 (月)

U先生と呑む

ウチの大学のU先生が鳥取に来るというので、市内で呑んだ。

韓国からの留学生2人と、学生1人も一緒だ。

私はU先生のゼミではなかったので、学部時代にはあまり近しい存在ではなかった。

社会人になってからの方が親しくさせていただいている。

 

最近、U先生のことがすごく好きになったことがあった。

前の総会で、K大に移ったI先生からのお手紙が読まれた。

前後は忘れたが、「人類学はT大。考古学はK大」という内容のもので、それを読み上げたU先生がフォローの一言。

「これに付け加えて、文化財学はN大やと、I先生は言うつもりやったんでしょう」

U先生のとっさの気遣いに感心するとともに、ホントにウチの大学を好きでいてくれているんやなぁ、と思ったのでありました。

 

うーん、二日酔いでなに書いてるのかよくわからん。

今日はツライな。