ブログパーツ

Powered by Six Apart
Member since 07/2008

« 2009年8月 | メイン | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月30日 (水)

島根観光 石見銀山~三瓶自然館サヒメル

温泉旅館で疲れを落とし、次の日は石見銀山へ。

連休中は世界遺産センターからバスに乗らなければならない。

朝から行ったにもかかわらず、センターに近い駐車場はいっぱい。

第3駐車場という遠いところに停めさせられた。

バス停まで歩く道すがら、側溝にアカハライモリの赤ちゃんがたくさんいるのを発見。

Nec_0743

アータの手に乗せてもこの大きさ。

夜に降った雨で流されてきたのだろうが、よちよちと歩く様子がなんとも可愛く、連れて帰りたくなった。

他にもミヤマクワガタのメスが落ちているのも発見。

少し歩かされたが、こうした出会いがあったのでヨシ!

 

大森でバスを降り、龍源寺間歩まで歩く。

3キロ弱の道のりをコータはよく歩いた。

アータは抱っこ抱っことうるさかったが・・・

P1030916

途中、民家の前にネコ溜まりを発見。

何匹いるかわからないくらい。

ヨメ興奮。

ネコ迷惑。

 

P1030921

ようやくたどり着いた間歩(坑道)内はこんな感じ。

大人はしゃがまないと頭を打つくらいの高さだが子供は大丈夫。

鍾乳洞で大泣きした子供たちだから心配していたが、二人とも元気に探検してくれました。

オタカラがない! と不満そうでしたがcoldsweats01

 

石見銀山を出て昼からは三瓶山麓にある、県立三瓶自然館サヒメルへ。

雨模様のせいか大混雑。

SW舐めすぎたな。

館の前のレストランでは三瓶バーガーなるものを売っていて、これを目当てにしていったのだが売り切れ。

結局館の前の屋台で焼きそばとたこ焼きを頼むも、40分も待たされた・・・

大して美味くもなかったし・・・

 

サヒメル内の展示は子供も楽しめるものが多く、子供たちはかなり遊んでいた。

ドーム型スクリーンでのプラネタリウムや映画もやっていたが、予約でいっぱいで最後の回しか空いていない。

まぁ、せっかくだからと「銀河鉄道の夜」のCG映画を見た。

幻想的で美麗な映像と、原作詩の朗読に大いに感動したが、子供たちは少し退屈した場面もあったようだ。

私が子供の頃にアニメの銀河鉄道の夜を観たときもわけわからんかったから当然か。

けど、大人になってから銀河鉄道の夜を見ると、この作品が愛され続けている理由がわかる気がする。

宮沢賢治、天才だな。

原作が読みたくなった。

2009年9月29日 (火)

呑み過ぎ~

いま帰宅・・・!

いかんね、呑み過ぎた

楽しかったけどcoldsweats01

2009年9月28日 (月)

島根観光 出雲~大田

せっかく鳥取にいるのだからと、SWは島根観光。

近いようで結構遠い島根。

出雲大社までは鳥取市内からスムーズに行っても2時間ちょっとかかります。

今回は途中で荒神谷遺跡に寄りました。

資料館も見たかったのですが、出雲キルト?の特別展示を行なっているらしく、普段200円の入館料がなんと1000円!

いくらなんでもそんな抱き合わせはないだろう!と憤慨して結局入らず。

後で聞くと、出土品のほとんどは出雲博に行っていて、資料館の内容は大したことないそう。

あぁ、よかった。

ポケモン狂いの子供たちは退屈することなく、ドータクンを探し求めておりました。

Nec_0738

しかし、露天展示の調査状況復元も、もう少し近くまで行けるとよかったなぁ・・・

これじゃ何がなんだか。

朝から動いていたのですが、ここらで昼食時間に。

出雲そばが食べたいというヨメの希望で、神門というそば屋に行きました。

3組くらい待ってたかな。辛抱してようやく食べれたそばは美味かったです。

ただ、ダシの味がくどく、そばの香りもちょっと弱い。個人的にはひの木屋のが好きかな。

この後出雲大社に向かいますが、SWの人出を舐めてました。

門前までの道のりは大混雑で店から神社まで、3キロの道のりを40分ほどかけてようやく駐車場に・・・!

P1030895

本殿は修復中で見れませんでしたが、まぁ雰囲気だけでも味わったかな。

それにしても観光客が多い!

これで雲太(出雲大社古代神殿、といっても中世だけど)を実物大復元なんかしちゃったら、ガンダムどころでない観光客が押し寄せるのでは?

その際はやっぱり迫力のある宮本長二郎案で!

 

出雲大社と出雲博を見た後は、さらに西へ。

この後も9号線が渋滞したりしており、石見銀山に近い大田市のせんこうぼう温泉旅館に着いたのは夕方。

それにしても途中で寄った道の駅キララ多伎の餃子は美味かった!

P1030902

三瓶川を見下ろす田舎の温泉宿はアットホームな感じで、親戚のオバちゃんチに遊びにきたみたい。

予約していた部屋よりも大きな部屋が空いたからと、10畳以上ある立派な部屋に案内してくれました。

温泉は鉄分の多い赤湯。

鉄臭さはありますが、肌がすべすべになりました(おっさんが言うと気持ち悪い?)

P1030905

立派な船盛のついた、豪華な夕食!!

と思ったら、持ってくる部屋を間違えたらしく、手をつける前に没収されました・・・coldsweats02

代わりに持ってきた刺身もおいしかったのですが、先にアレを見ちゃうとねぇ・・・

あぁ、先に食べちゃっとけばよかった!!

2009年9月27日 (日)

寂しいってこんなこと

SWからぶっ続けで鳥取に来ていた家族が先ほど帰阪。

帰るまで事故などないか、いつも不安ですが、めきめき運転技術とタフネスの上がってきたヨメですから大丈夫でしょうconfident

単身赴任が始まってからもう半年が経とうとしますが、まだ別れるときは寂しいもんです。

子供たちの使っていたコップや、遊んでいたボールが取り残された部屋に一人いると、自分まで置いていかれたような気がして、なんだかとっても寂しい・・・

Nec_0764

子供たちがいるときはうるせーなぁ、と思ってるのにねぇ・・・

 

自分が子供の頃、ばあちゃんチによく遊びに行きました。

じいちゃんを早く亡くしたばあちゃんにとっては、遊びに来てくれる孫は賑やかでカワイイもんだったのでしょう。

帰り際、とても寂しそうにエレベーターの前まで見送ってくれたことを覚えています。

そのときは、またすぐに来るのに大げさだなぁ、などと思ってましたが、いまになってばあちゃんの気持ちがよく分かります。

そんなばあちゃんも亡くなって、もう10年くらい。

珍しく墓参りに行きたくなりました。

2009年9月17日 (木)

実物大ガンダム

ツレのM宅くんが「合宿」で東京へ。

まだ結婚前だというのにねぇ・・・

さぞかしフシダラな旅行かと思いきや、こんな写真を送ってきました。

Nec_0724  

お台場の

実物大ガンダム!

こうして見ると、スゴイ迫力ですなぁ・・・

そういや、最終日にこんなスレ立ってたなぁ。

最初はマジで騙されかけたよ。

デンドロビウムにワロタ。

2009年9月16日 (水)

2匹目!

本日、ノー残業DAY!

同僚のHさんと賀露港へ出撃。

夕暮れの港でメタルジグを投げ、ネットで知ったジャカジャカ巻きを試す。

1投目は見事にテーリング。

なので、2投目はジャークの回数を減らしてみた。

すると、3回目くらいのしゃくりでいきなり竿先に感触が!

逸る気持ちを抑えて慎重に巻く。

引きはそれほど強くなく、ビクビクと小刻みな感触。

例えるなら、サビキ釣りをしててアジが3~4匹ほど一気にかかった感じ?

で、上がってきたのはまたしてもサゴシくん。

Nec_0723_2

このまま青物狙いに移行しよかな?

HITルアーは、ムーチョ・ルチア25g

よく飛ぶし、しっかり釣れてくれるし、安いわりにいいルアーだと気に入ってたら、この後なぜか糸が切れて、一人で海に飛んで行ってしまいました・・・

次はJackson Gallopでも買うかな~・・・

(すっかりジギングにハマってる私)

2009年9月15日 (火)

かるだもん

よく知られている話ですが、鳥取県はカレー粉の消費量日本一なんです。

で、県民はなべてカレー好き・・・かというとそうでもない。

だけど、美味しいカレー屋さんは結構あるみたいで、鳥取出身の知り合いから勧められたのがかるだもん

Nec_0708

お店は国道から入ったところにあり、結構わかりづらい。

それでも店内には結構な数のお客さんが。

メニューは豊富。

香辛料の効いた唐揚げなど魅力的だが、一人なので我慢。

とりあえず一番人気というチキンカレーを頼むと、辛さを聞かれた。

10段階あるそうなので、3を注文。

したあとで、メニューをよくみると、CAUTION!とあり、初めての方は「1」からお試しください。

とある。

そういや、この店は辛いって言ってたような・・・ まぁ、辛いものは好きなので大丈夫だろう。

Nec_0707

きましたチキンカレー!でかっ!30センチほどはあろうかという皿にドーンと!

まぁ、「大」頼みましたからねぇ。

ぶつ切りチキンも4本入っており、ボリューム満点。

ホクホクしながら一口。

辛っ!

こりゃすげぇ!失敗したかも!?

あまりの辛さにしゃっくりが出てきましたよ?

横隔膜までビビらせる辛さ。

かなり辛いものはイケる口のはずなのですが・・・

涙ぐみながら食べていくと、ようやく慣れてきて味わうことができるように。

香辛料は効いてますが、あんまり主張してないバランスの取れたカレー。

個人的にはも少しクミンの効いたインド風なのが好きですが、ココのも美味いです。

子供を連れてくるのは難しそうだけど、今度来たときは唐揚げも頼んでみたいなぁ。

あぁ、次回は辛さ1もしくは2でcoldsweats01

2009年9月14日 (月)

誕生日プレゼント

約一月遅れの話題ですが・・・

コータからの絵のほかに、誕生日にいただいたもの!

誕生日の近い(なんと2日違い!)ヨメとは、毎年贈って贈られて。

今年のプレゼントは 自転車用のサングラス!(OGK Binato-3)

Nec_0649

これまではユニクロで買った1000円のサングラスを使ってたんですけどね。

これはこれで偏光レンズなんで使い勝手もよかったんですが、レンズが暗いもんで夕方とかは使えない・・・

今回プレゼントしてもらったサングラスはクリア・スモーク・イエローと3種のレンズが取り替え可能!(ただし偏光レンズなし)

しかもイエローは可視光89%透過なので夜も着けられるのですよ!

(ま、若干暗いけど)

鳥取は特にムシが多いので、自転車乗ってると目に飛び込んでくるんですよね・・・

細い目なのに・・・

 

そしてこちらは!

義母からもらったお祝い金で買わせていただいた GPSロガー!(HOLUX M-241c)

Nec_0703

ウチの義母ってば、誕生日にお祝いをくださるのであります!!

毎年、服を買うとかありがたく使わせてもらってます。

今回は欲しかったロガーが買えました!

ありがとう!おかあさま!!

 

BOBのマネ、と言いたいところですが、コチラは廉価版なので、「c」がついてます。

まぁ、上位機種はBluetoothが付いてるんですが、USBで繋げばいいのだ!

2009年9月13日 (日)

ついに!

やったぜ~!

ようやくルアーで魚を釣ることに成功!

まぁ、狙っていたシーバスでなく、サゴシ(サワラの幼魚)なんですが・・・coldsweats01

Nec_0709

網代漁港にて日曜の早朝に釣り上げました。

ルアーはメタルジグ18g(ピンクホロ)。

37センチのサゴシちゃんでした。

こいつの前にも当たってたんですが、寄せて引き上げる寸前にバレちゃいました。

そろそろ玉網がいるかなぁ・・・

あんまり嬉しかったので、帰ってからの朝ごはんに刺身にして喰っちゃいました。

Nec_0710

身が柔らかいので、皮引きに苦労しましたが、まぁそれなりに捌けたかな?

透明感のない身はあんまり美味しそうには見えないのですが、コレがもう!

しょうが醤油でいただきましたが、もっちりとした食感と脂の旨味でサイコーでしたよ。

これからの季節は青物も狙い目らしいし、そろそろアオリイカも上がりはじめてるし、鳥取にいる間にいろいろ釣ってみたいですね!

2009年9月12日 (土)

オオゴキブリ

光滝寺キャンプ場では魚を採ったり、カニを採ったり。

でも、こんなのもいました。

Nec_0696

出ました!オオゴキブリ

家庭用のクロゴキブリとは迫力が違います!

山の中に住んでて朽木なんかをかじってるらしいので汚くないんですが、周りのお母さん方はきゃあきゃあ言ってましたcoldsweats01

(実はウチのヨメがみつけて、目を輝かせながら教えてくれたのですが・・・)

Nec_0699

足には鋭いトゲ。

触覚は短く、胸部の上にはごつごつとした窪みが。

動作は意外と鈍く、家庭用の俊敏さはありません。

実は以前に昆虫館の若い学芸員さんが嬉しそうに見せてくれたのが初見でしたが、野生のものをみるのはこれまた初めて。

Nec_0695

平たい腹部は幅広く、翅からはみ出すほど。

どうです?見様によってはかっこよくない?