ブログパーツ

Powered by Six Apart
Member since 07/2008

« 2009年4月 | メイン | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月28日 (木)

ベニコメツキ

アップし忘れてましたが、これも神庭の滝で見つけた、ベニコメツキ

Nec_0275_2

櫛状のひげがとってもステキだけど、これはオスだけの特徴らしいです。

渋い色合いは確かに赤というより紅色ですね。

よく似てるムシにカクムネベニホタルというのがいます。

ホタルと名のつく割には光りませんが、体液に毒を持っているらしく、ベニコメツキはこれに擬態して身を守っているのだそうな。

いくつか写真を見ましたが、見分けが付かないほどの擬態っぷり。

ベニコメツキの方が、体高があり、体がまっすぐになってます。

まぁ、いかにもコメツキムシの体って感じですかね。

上翅に点々があるとこも判断材料となるみたいです。

2009年5月27日 (水)

Escape R3 2006 カスタマイズその7

これも鳥取に来る前ですが、トゥーストラップ付きのペダルに換装しました。

Nec_0132

コロコロ換装して何やってんだろうね?

トゥーストラップは下の写真のように、靴のつま先を引っ掛けてペダルに固定することで、踏む力だけでなく、引き上げる力も推進力に使おうというもの。

Nec_0131

またストラップがあることで、ペダルを踏む足も正しい位置に固定されることになります。

付けてみると確かに違う!

坂道などかなり楽です。

また、がむしゃらに踏み込んでいたときに痛かった左ヒザ。

その痛みがない!

こりゃ画期的!サイコーです。

さらに足を固定するため、そこに金具の付いた専用の靴とペダルがあるのですが、そのうち買っちゃうかもしれませんsmile

ま、それまではこれでガマン。

しかしペダル交換は、パーツ交換ではわりと簡単な部類だと思うのですが、どうしても固くて自分で外せないんですよね。

専用のペダルレンチを買えばいいのかもしれませんが、2000円ほどの道具を買うよりかは、ショップで500円で換装してもらったほうがいいかな、と。

でもね、一応試してみました。

安物でもどうにかならんかと。

で、買ってきたのが100円ショップで売ってたコレ!

Nec_0078_2 板スパナー。SYCLE PARTSらしいです。

一応、径は合ってるみたいだし、これを噛ませてハンマーでゴツンとやれば外せるんじゃないかと・・・

で、やってみた結果、こうなりました。

Nec_0079 いがんどるやんけsweat02

ん~、やっぱ100円ショップのはダメ!ってことで。

そもそも自転車用(Cycle parts)じゃなかったみたいだしsmile

2009年5月26日 (火)

こぎの食卓2

辛いの濃いのキワいのやり放題!

こぎの食生活をご紹介。

Nec_0291 まずは朝食から!

朝ごはんには卵かけご飯ですよね!

手軽にできて、なんとなく栄養も取れてるような。

ただ、我が家では卵アレルギーのアータがいるので、なんとなく申し訳なくってできない。

鳥取に来てからは朝ごはんの定番になってます。

そんなとき、スーパーで見つけた

たまごかけごはん専用ふりかけ!

醤油は聞いたことあるけど、ふりかけって??

さっそく買って試してみました。

ダシを顆粒にしてあるみたいで、かけるとほのかにダシの味とノリの風味。

結構美味いけど、まぁ、醤油の方が・・・ってレベルかなcoldsweats01

Nec_0295  

昼ごはんに弁当もよく作ってます。

(弁当代浮かして夕食を豪華に!)

とはいっても、夕食の残りか、簡単な炒め物とゴハン、以上って感じですが。

この日は、もう食い飽きたニラと賞味期限の近い卵の処分が狙い弁当。

玉ねぎを足して、炒めて出来上がり。

もちろん、こんな日は卵かけご飯は食べておりませんです。

 

 

 

 

Nec_0292  

このエビ、モサエビといいます。

とっても美味しいんですが、ほとんどが水揚地で消費されちゃう、都会には幻のエビ。

なんでかっていうと、下のほうのエビ、頭黒いでしょ?

このエビ、少し時間が経つとすぐに黒ずんでしまう。

だから正式名称はクロザコエビといいます。

 

 

 

 

 

  

 

Nec_0294  

塩焼きも美味ですが、刺身で喰うのが好きheart01

殻をむくと、ボタンエビサイズの大きな身が!

食感も似てます。

味は・・・甘くて美味いんですよ。ホント!

アマエビに歯ごたえを足したような感じかな。

殻をむいた後、取っておいた頭で味噌汁のダシを取ると、またこれが!

そろそろ旬も終わり、しばらくお見限りのエビですが、次の旬を楽しみに待ちます。

 

 

 

Nec_0307 キャベツとピーマン、ウインナーのスパイシートマトガーリック炒め

唐辛子とニンニクさえ入ってればゴキゲンっていう、こぎの嗜好まるだしですね。

こないだ、国府町のJAで買ってきた唐辛子を、子供なら泣くぞってくらい入れて作ります。

これぞ一人メシの醍醐味。

ちなみに後ろに見えるのは、これまたピリ辛に味付けされたサンマ

フライパンに焦げ付かないホイルを敷いて、焼くだけ。

このホイル、そのまま皿に盛れば、フライパンも皿も汚れないっつースグレモノ。

ベンリなものがありますなぁ。 

 

Nec_0297  

さてさて、最後は家で作ったもんではないですが、同僚と呑みに行った焼き鳥屋で出てきたカエル

ぷりぷりした太ももをかじります。

これがカエル初体験だったのですが、意外としっかりした身。

筋肉質で、ササミですね。こりゃ。

味は上品。付いていたコショウがピリッと辛く、絶妙!

うん!美味いです。

なんでも喰ってみるモンですねぇ。

2009年5月25日 (月)

ハニードワーフグラミーが色気づいた!

自宅に帰って成長を見るのは、子供たちはもちろんのこと、水槽に入ったエビやお魚ちゃんたち(最近トマトやゴーヤも増えました)。

うっかり屋のヨメさん、ちゃんとエサをやってくれてるか、足し水をしてくれているか、とっても心配でしたが、なんのなんの、しっかりやってくれてます。

Nec_0299

レッドビーたちも順調に増え、立派なエビ球を作ってくれてました。

この状態にあこがれてたんですよねぇheart04

隣りの水槽ではハニードワーフグラミーがなにやら変な様子。

Nec_0303

2匹がケンカしてるのかと思ったら、どうやら繁殖行動みたい。

手前のオスは立派な婚姻色になってるし、メスは腹パンパン。

おぉ!もしかしたら繁殖してくれるかも!

楽しみですが、ヨメさんがそこまで世話してくれるかな??

一応、繁殖記録をまとめたサイトのアドレス貼っとこう

skype

単身赴任、通信インフラが整ってなかった時代、ホントに大変だったと思います。

手紙や電報が通信手段だったオヤジたちの世代に比べて、いまや欠かせないのが携帯電話にインターネット。

遠くにいる家族との通信手段に事欠かないばかりか、いくら使っても無料というスバラシイ時代に。

こぎもこの単身赴任が決まったとき、真っ先に浮かんだのがskypeによるビデオ通話

必要なwebカメラとヘッドセットなどはセットで3000~4000円ほど。

かなりお手軽に夢のテレビ電話が楽しめちゃいます。

Skypes

導入後は子供たちも大喜び。

カメラの前で描いた絵を見せてくれたり、ジャンケンしたり。

ヘッドセットをつけての会話は、電話をしている感覚を忘れさせ、全画面にして会話をしているとホントに目の前にいるような気がしてきます。

目の前にいる家族に触れられないのは正直淋しいですが、日々成長する子供たちの姿が見られることは本当に嬉しい。

インターネット、バンザイ!ですね。

2009年5月24日 (日)

ブキミさん

この週末は自宅に帰ってました。

んで、先ほど帰宅したのですが、駅からの道中、怖いことが・・・

 

2週間前に同じバスで戻ってきたときと違い、今日は新月。

月明かりがなく、街灯も少ない暗い夜道。

少しひんやりした空気を心地よく感じながら、国道沿いの道をてくてく歩いてたら、後ろで自転車のブレーキの音。

振り向くと数mくらい後ろに白い服を着た女性。

一瞬目が合ったような気がしたけど、別に何でもなさそうだったので、そのまま歩き出しました。

なんで、なんもない歩道の真ん中でブレーキをかけて自転車から降りていたのか、少し気になりましたが、まぁなんか用事でも?あったんでしょう。

しばらく、車通りも少ない夜道を楽しみながら(結構好きなんですよ)歩いていると、後ろからチャリチャリと小走りに自転車を押す音。

んん?

私の少し後ろをついてきてる感じ。

なんか振り向きたくなかったので、そのまま歩き続けてると、橋の上でピタリと音が止み、背後の気配も消えました。

そこで、しばらく歩いてから振り向いてみると、橋の上からこちらを見ている女性。

さっきと同じ人です。

だんだん怖くなってきて、少し早歩きに。

そしたら、も少ししたら家だってところで、また後ろから自転車の音。

もう、なんやねん!

と振り向こうとしたとき、

すみません! と向こうから声をかけてきました。

見ると、中年の女性。

危害を加えられるような感じではないですが、目がおどおどしていて挙動不審。

 

何ですか?

あの、仕事の帰りとか?

はぁ。

・・・

・・・(道でも聞きたいのかな?)

・・・・・・

・・・あの、何か?

(小さな声で)・・・・・・あの・・・宗教とか?

は?結構です。

 

怖いですよね?夜中に道歩いてる人に宗教の勧誘??

そそくさと立ち去ることにしましたが、ウチはすぐそこ。

背後の気配は消えず、家を知られたくなかったので、近くの店に飛び込みました。

しばらく時間を潰して出ましたが、どこかで見てるんじゃないかと、なんかぞ~っとしましたよ。

いや、これ女性だったらしばらく夜に外出できなくなるくらい怖いんじゃないですかね。

あの人はああやって夜に徘徊して、布教してまわってるんでしょうか?

あんまり夜中に出かけないようにしよう・・・

2009年5月21日 (木)

Escape R3 2006 カスタマイズその6

しばらく自転車関係の記事を書いてませんでしたが、ちょこちょこカスタマイズは進めております。

順番にアップしてきましょ~!

さて、これは自分で交換したわけではありませんが、タイヤ交換しました。

後輪だけ。

鳥取への引越し前、自転車のチェックをしていると後輪だけエアが抜けてる。

エアは入るのですが、一日経つとまた抜けてる。

ありゃ、スローパンクか・・・

自転車屋に持ってくと、やっぱりチューブに磨耗した穴が。

タイヤに空いた穴部分のチューブがへたり、少しずつ空気が抜けていたようです。

てなことで、タイヤ・チューブ交換、おまけにこれまたへたったリムテープも交換

げ。お金がぁ!

Nec_0072_2 てことで交換したのは、店で一番安い、パナレーサーのパセラ 28C です。

ホントはこの際、23C化したかったのですが、お金が・・・

店で買うと高いし、タイヤはヤフオクででもじっくり選んで買おうと、応急処置的に付けたわけですが、安いだけあって か~な~り!重たい!

グリップは効くんでしょうが、パターンのせいで路面抵抗もかなり増したように思います。

しばらくはこれに乗るしかないですが、早くパンクしてくれないと、次のが付けれないよう!?

2009年5月20日 (水)

シロトラカミキリ

大山でペンションに泊まった翌日は、神庭の滝に向かいました。

実はここ、去年の夏にも来ました。

その時、のんびりした猿やたくさんの虫を見つけられて楽しかったので、また来てみたわけです。

ところが、春先は木の芽などおいしい食べ物がたくさん山にあるために、猿が下りてきていないそうな。

実際、一匹もいませんでした。残念!

ただ、虫はいろいろ見つけられましたよ。

Nec_0277

これはシロトラカミキリ

チョウやガも綺麗で好きですが、やっぱり甲虫が魅力的ですね。

なんか、岡山を旅行するたびにいろいろなカミキリの撮影ができるので嬉しいです。

トラカミキリはハチに擬態することで身を守っており、それがトラ柄に見えるんですね。

実際、飛んでいるときなど、かなりハチっぽく見えます。

羽音が小さくて迫力不足ですけどsweat01

2009年5月18日 (月)

オナガミズアオ

安富PAで見つけたオナガミズアオです。

Nec_0241

ウッ!ウツクシ過ぎる!!

ミズアオの名の通り、瑞々しい緑!

ピンクというか紫というかエロティックな発色の足と肩のライン!

ムートンのような白い体毛!

コイツを見つけたとき、てっきりオオミズアオかと思っていましたが、オナガミズアオという別種がカテゴライズされてたんですね。

なんか、あまりはっきりと判別することは難しいみたいなんですが、触覚が緑色しているのが特徴らしく、おそらくコイツはオナガミズアオなんじゃないかと思います。

かなり希少な蛾のようなので、見つけられてラッキーでしたwink

2009年5月17日 (日)

新型インフル

ついに国内感染ですねぇ。

今のところ神戸と北大阪だけみたいですが、こういうのは広まりだすと早いから・・・

マスクも軒並み売り切れてるし、漠然とした不安がありますね。

チビやヨメ達が感染しなければいいけど・・・

いっそのこと、早いうちから疎開しとくかですねぇ。