ブログパーツ

Powered by Six Apart
Member since 07/2008

« 2009年2月 | メイン | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月21日 (土)

ポケモンパン

なかなか熱の下がらないコータのために、サービス!

普段は買わないキャラクターパンをヨメが買ってきました。

Nec_0071

チビたちは大喜び。

ホント、ポケモン好きだな?おまいら。

ちなみにアータは耳からコータはアゴから食べてました。

今度はタイヤキ食わせてみよう。

Escape R3 2006 カスタマイズその5

インフルエンザで軟禁状態の子供たち。

親もおいそれと出かけられんので、ベランダにてR3のメンテとカスタマイズ。

今回、ついにハンドルバーのカットを行いました。

グリップのカットと違い、車体の一部を切断するのですから、やっぱり思い切りが要りますねぇ。

てなわけで、カットはとりあえず両端1cmのみsweat01

ま、様子見ってトコで・・・

Nec_0061パイプカッターはコーナンで買ってきました。

一番小さなものが630円と安い!

R3のハンドルバーは径22ミリだから、ギリ大丈夫なはず。

Nec_0062 こんなんで切れるのかな?と半信半疑ながら、右のネジを回してバーに取り付けます。

Nec_0063 取り付けたパイプカッターを本体ごとグルグル2回ほど回すと、少し締め付けが弱まるので、またネジを締めこんでグルグル。

この繰り返しを5分ほど。

ホントに切れてんのか、コレ?と怪しんできたところに、フッと手応えが軽くなりました。

Nec_0064 あっけないくらいにポロリと外れるパイプ端。

Nec_0065 切り口はすごく滑らか。

おぉ~、すげぇ!斬鉄剣だ!!

(日曜の12時からルパン見てた世代)

Nec_0066

カットした分、ブレーキと変速機を内側に寄せて 出来上がり~

カット前の写真と比べて見ると、どこが変わったの?って感じですが、持ってみると肩幅に近づいてけっこう楽、なような?

まぁ、いずれはもっと切ってやる!

バーの長さは580mmから560mmへ

カットした分、4gの軽量化!に成功しましたsmile

2009年3月20日 (金)

コータのニューマシン!

インフルエンザのバタバタでアップできてませんでしたが、猫さんチからお下がりの自転車をもらいました~。

そろそろコータにも次のマシンを、と考えていたのでありがたい!

猫さんちのリュウくんのアグレッシブなライドによって、隅々まで泥が充填された車体を洗うと・・・

Nec_0055

おぉ~、かっこいいじゃん!

まだ熱の引かないコータも早く乗りたそうにしてました。

ありがとう!猫さん&リュウ

2009年3月19日 (木)

Escape R3 2006 カスタマイズその4

前回のエンドバーの装着と一緒にボトルケージの取り付けと、サドルの交換をしました~。

どちらも中古。

実はネットオークションでダンボールにいっぱい入った中古パーツセットを落札したんですね。

前回のエンドバーもその一つだったわけですが、ついでに他のモノもつけてやろうかと。

サドルは前回交換してますからね。

まぁあっという間ですわ。

P1030152

サドルを交換した訳は、前の白いヤツが固すぎて・・・。

程よくクッションの効いた細身のものが欲しかったので、中古パーツセットに入っていたこのサドルはバッチリでした。

メーカーも自転車と同じGIANTだし。

ボトルケージについては、遠出をするときの水分補給には欠かせませんが、まだそんな計画はなし。

でも、ペットボトルも挿せて便利そう、ってことで装着。

フレームにはもともと装着のための穴とネジが付いている(上の写真の左下のトコ)ので、そこに付けるだけ。

あっけなく終了。

P1030156

前回のエンドバーと合わせ、外観はこんな感じ。

いまはこれで往復20キロ弱を通勤中。

快適っスよ~♪

今回のカスタマイズパーツ 

  • サドル :GIANT OCRサドル 324g
  • ボトルケージ :TOPEAK モジュラーケージ 67g

2009年3月18日 (水)

春ですな♪

今日はあったかかったですね。

ウチのマンションの下の公園では、桜がほころび始めてました。

Nec_0048

コシノヒガンという、もともと開花が早い品種らしいのですが、この陽気ですからね。

空からはヒバリのさえずり。いやぁ、イイ季節です。

(スギ花粉さえなければannoy

現場では、断面掻いてると汗だくになりました。

ふと視界を横切る小さな影。

おぉ!ナナホシさん。

そっと叩き落して(笑)、写真撮影。

Nec_0051

ガリ(元は農具ですが、日本の現場では断面を掻く・遺構を見つけるなど必須アイテム)の上に乗せると、足を縮めて死んだフリしちゃいました。

冬篭りから覚め、機嫌よく飛んでるトコだったんでしょう。邪魔しちゃいましたね。

やっぱりかわいいスなhappy01

女性にも人気あります。

幼虫はうってかわって不気味な感じなので、女性に見せると気持ち悪がりますが。

2009年3月17日 (火)

2回目!

昨晩からなんか調子悪そうだったコータ。
朝は元気だったので、心配してなかったら、幼稚園についてすぐ発熱したらしい(*_*)
急な熱の上がり様にまさかと思いながら医者に行くと、見事にインフルエンザ!
前回はA型だったが、今回はB型らしい。
うーん、私は今までインフルエンザにかかったことない(知らずにかかってたのかもしれないが)んだけど、やっぱり子供はかかりやすいのかな?
なんにせよ、今冬2回目の闘病生活突入!

…今週末にはピアノの発表会があったというのに、不憫なヤツ(´;ω;`)

2009年3月15日 (日)

内気

ヨメさんが土日のお出かけ。

ちょっと不安ではあるが、子供たちもかなりしっかりしてきたので大丈夫、だろうhappy01

ただ、土曜日はコータの幼稚園の行事があったので、アータを連れて迎えに行った。

少し遅くなり、教室に入ったときにはすでに多くの親が来ている。

なぜか半泣きのコータ。

先生が ホラ、こーちゃんのお父さん来たよ? と耳打ちしていたので、淋しくて泣いてたんだろうsweat01

最近、ホント泣き虫だな。

先生のご挨拶を聞いていると、アータがむずがりだした。

最近アレルギーも収まってきて、卵や乳製品も少しずつ与えているのだが、今日は体調が悪かったのか、バッチリ反応が出てしまった

Nec_0045

(家に帰ってから撮影したアータのアトピー顔。久しぶりに人相変わってた・・・)

顔は腫れ、ヒザの裏をしきりに掻いては泣きわめく。

たまらず教室の外に出たら、子供たちのお遊戯が始まった。

案の定、コータは一人やってない。

椅子から立ち上がろうともせず、涙をこらえている。

2月の発表会でも舞台の上で泣きじゃくっていたコータ。

トラウマになっちゃったかなぁ・・・

まぁ、自分も子供の頃は内気な方だったので(ホント)、なんとなくコータの心境もわかるのだが、やっぱり親としては元気にお遊戯してほしい。

帰ったら元気になっていたので心配はないが、今度のピアノ発表会が不安・・・

2009年3月14日 (土)

Escape R3 2006 カスタマイズその3

中古で買ったR3。やっぱりグリップとかはかなり磨耗してました。

これを替える前に試してみたかったのがエンドバーの装着。

エンドバーってのは、ハンドルの端につける棒状の把手のことで、坂道を登るときや飛ばしたいときなど、これを持ち手にすると楽だって代物なんですが、装着にはグリップの端を切断する必要があるんですよね。

新車に付いてる新品のグリップを切るのは抵抗がありますが、何しろ中古の磨り減ったグリップですから何の躊躇もありませ~ん。

カッターナイフでゴム製のグリップの端を切り切り。

ギザギザですが切れました。

R3はグリップシフトなので、エンドバーをつける幅、1.5cmほどブレーキと変速機を内側にずらして・・・

完成!

P1030151

う~ん、なんか走るゼ!って感じの仕様になってきましたな。

上品さは半減しましたがsweat01

さて、効果のほどは・・・

エンドバーを握って坂道を登ると確かに楽。

平地を走るときも握るポイントが前になっている分、前傾姿勢になるのでこぐときに力が込められます。
車道で車にアオられるときなど、ガーっと飛ばすときには重宝しますね。

ただ、前から気になってましたが、ハンドルバーがやっぱり長すぎる!

エンドバーを握ると肩幅よりも広くなり、どうも安定しないし、すり抜けもしんどいことが多いですね。

次はハンドルバーのカットかな・・・

今回のカスタマイズパーツ 

  • エンドバー(中古):TIOGA PowerSTAD 124g

2009年3月12日 (木)

お呼ばれ

お呼ばれ
今晩は仲良しのY家にお呼ばれ。
前にウチのヨメさんがビンゴで当てた但馬牛ローストビーフと、Yママの手料理を肴に呑みました〜
ダンナさんがこだわりのある酒飲みなだけに、さっと作って出してくれるアテもいい感じ。
写真の豚肉のハリハリ鍋は麺つゆを使って簡単に作ったそうですが、美味!!
なるほど〜 市販の麺つゆもうまく使えば鍋になるわけだ
とっても参考になりました(o^∀^o)
ごちそうさまでっす

2009年3月10日 (火)

悩んでマス!

最近、仕事のことで色々と・・・

自分がどう動くべきか、何がしたいのか、できるのか、悩ましいですね・・・

自分ひとりだけの問題ではないから余計にむずかしい・・・