ブログパーツ

Powered by Six Apart
Member since 07/2008

« 2008年12月 | メイン | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月31日 (土)

実習生同窓会

実は私、教員免許持ってます。
教育実習に行ったのは、地元の出身高校。
私が高校生だった頃は最も生徒数が多く、1学年に12クラスあった。
必然、卒業生である実習生も多く、20名の大所帯。

高校生の頃は特別親しいわけでもなかったが、実習生仲間になってやたら仲が良く、実習が終わってからもテニスや焼肉など頻繁に集まって遊んでいた。
そうした集まりは社会人になってからも継続したが、やはり結婚というのは大きな転機で、引っ越しや子育ての繁忙など、なかなか会うことができなくなってきた。

そろそろ集まろうか?

何人かに水を向けると、話がとんとん拍子に決まり、久しぶりに会うことになった。
結局、誰かが号令をかけるのを待ってたのだ。

急な話で集まれたのは4家族だけだったが、それぞれ見事に子持ち。
まだ学生で、フラフラ遊んでたあの頃、こうしてそれぞれの子供を抱えて会うことになるとは思わなかったが、中身はぜんぜん変わってない。
まぁ、老けたけどね。お互い。

それぞれに色んな事情があるみたいだけど、みんな元気でよかった。
次回は全員集まれるといいなぁ。

2009年1月30日 (金)

Shooting star

久しぶりのしっかりした雨

車のフロントガラスを流れ落ちる雫

コータが一言

あ、雨の流れ星!

うは、ステキすぎる・・・

コータは詩人だねぇhappy01

2009年1月26日 (月)

湯ぱらだいす佐倉

佐倉で泊まったお宿は、湯ぱらだいす佐倉

広い温泉に心惹かれて、楽天で予約。

いやぁ、いいお湯でした。

佐倉の温泉は塩っ気が強く、顔を洗うと目にしみるほど。

内装はイイ感じで城っぽい。

障子とかあって、これって濡れないのかなぁなどと心配。

露天風呂はホテルのひさしというか、ベランダというか、まぁよくある感じのところにありましたが、お湯が熱めでイイ感じ。

夜に入ったときには、ホテルのすぐ裏の線路を走る列車の音が風情を壊すように感じましたが、朝風呂の時には逆に旅情があっていいなぁと。

風で揺らされて湯面をわたる湯気に、斜めに射す朝日。

うるさすぎない列車の警笛が一日の始まりを感じさせてくれる・・・

なんとも爽やかconfident

泊まった部屋は7階だったので、歴博の立地する佐倉城址が平地にぽっこり浮かんで見えます。

P1030059

朝もやは出てるけど、よく晴れて澄んだ空気が気持ちよかったので、博物館まで歩きました。

途中、武家屋敷周辺も周ってみたので、2.5キロくらい歩いたのかな。

お掃除している町内のみなさんが、笑顔で挨拶してくれたのはとても気持ちがよかったなぁ。

歴博研究会

ありがたいことに今年もお声がけいただいたので、参加してまいりました。

インフルエンザに倒れたチビ達をヨメに任せて、千葉まで出てくるのは結構気がとがめましたが・・・

今年は2日に分かれて行い、初日に韓国と中国の外国人研究者の発表、2日目にこれまでの年代測定研究成果の発表となってました。

初日終了後の懇親会は、非常にグローバルな世界。

東アジアを視野に入れた研究、とか全然な私は、ひたすら浅薄な知識を恥じるハメにweep

というか、国内でも自分のフィールド以外のことをよく知らない・・・

猛省。

まぁ、そういったことをヒシヒシと感じさせてくれる意味でも、広く研究者が集まるこうした研究会に参加させてもらえるのはありがたいことです。

2日目の発表は歴博メンバーによる意欲的な研究成果の発表。

年を追ってデータが増えてくるのは当たり前なのですが、そのデータからどのようなことが考えられるか、そのひらめきと説得力には驚かされます。

やっぱり一線の研究者は違いますねぇ。

発表後の質疑も熱かった。

個人的には九州のK先生の指摘に共感しました。

ただ、扱っている資料数が膨大ですから、なかなか網羅的に示すのは難しいかもしれません。

でも、どこかで数値データの表だけでなく、実測図や写真を全て網羅した測定結果をまとめてほしいなぁと思ってしまいますね。

まぁ、これまでに出ているものがたくさんあるので、それらを順に見ていけばいいんでしょうが。

これだけデータが集まってきたのですから、担当者や一部の研究者による編年観だけでなく、広い視野でデータ採取資料の編年観を整理し、検討することが必要かもしれません。

まぁ、研究者ごとに異なる編年研究とのすり合わせなんて、かなり難しい部分があるかもしれませんが。

2009年1月21日 (水)

インフルエンザ!

チビ達が朝から咳をしてるなぁと思ったら、コータの幼稚園から発熱の連絡。

ヨメが迎えにいったその足で病院に行き検査してもらうと、インフルエンザ反応がうっすらと。

いま流行っているA型。

コータには予防接種打ってたんだけど、かかるときはかかるらしい。

アータは卵アレルギーなので、予防接種が打てなかった。

まぁ、当然、仲良く発熱。

コータ・アータ揃って40度近い熱

顔を真っ赤にして、眼をうるませているのを見ると、かわいそうでdespair

頭痛もあるらしく、頭が痛い、ふらふらするといって泣く。

早く良くなってくれればいいんだけど・・・

2009年1月15日 (木)

チーム?

幼稚園ではお遊戯や工作のために、クラスの中でいくつかの班を作る。

年少さんのときは、先生が「りすさんチーム」だの「たんぽぽ班」だの名付けてやってるらしいが、年中さんにもなると、自分たちで班の名前を付けるらしい。
すると、当然好きなアニメのキャラクターとかがチーム名になるようだ。

ちなみにコータはギラティナチームらしい(ポケモン)。

他にミルキーローズ(プリキュア)やポニョ(魚)なんてのがあるらしいが、知らん人が聞いたら、暴走族の名前みたいだと思ってまうんちゃう?

魅瑠鬼威楼頭 とか 魏羅帝那 とかさ。

ポニョは難しいな・・・

歩尿 これでどうだ!smile

2009年1月11日 (日)

コータ誕生日2009

早いものでコータも5歳ですよ!

最近は世相に関心が出てきたようで、新聞を読んでは一人ごちています。

P1020985

今年は、仲良しのコーキくんチを招待して誕生日会をしました。

コータの好物をたくさん用意して。

P1020990

ジャンクな中に素敵なオカズがあるのは、コーキくんママの春巻きシリーズ!

酒とよく合い、美味でございました。ありがと~!!

P1020994

ケーキはスポンジを買ってきて、飾り付けをしました。

ホイップは父ちゃんが昔取った杵柄で。

泡立て機がなかったので右腕がだるくなりましたが、うまく飾れたんじゃね?

喜んでるし。

親からの誕生日プレゼントは、最近大ハマリのポケモンのブロック

P1020998

新春セールか、近くのジャスコでえらく安くなってましたhappy01

なんと、定価の3分の1!急げ!!

思ったよりも小さなブロックが多いので、なくなるのが心配・・・

色々と作れて面白いのですが、まぁ本人にはムリ。

もっぱら母ちゃんがブロック職人になっとります。

P1030018

また、コーキくんから嬉しいプレゼント!

なんと、お揃いのパンツ!?

P1020989

コーキくん大好きなコータ、大喜び

なんとも仲がいいねぇ。キミたちは。

なんかちょっと気持ち悪いくらい!?

2009年1月 8日 (木)

泰明 呑んでみました

以前に記事にしましたが、通販で買った麦焼酎「泰明」呑んでみたのでレポートです。

一言でいって、むちゃくちゃクセのある麦焼酎です。
呑みやすさなんて一顧だにせず、麦焼酎らしさを追求していったらこうなるのかなというくらい、ガツンとくる味。

最初はロックで呑んでみました。

口に含んだ瞬間は甘い。

喉を通る刺激もいい。

ですが、後味!

これがもう、麦!

昔おやつに食べた「はったい粉」の味がします。

こりゃクセになったらたまらないってタイプの焼酎だなぁ、なんて言いつつも刺激が強すぎて口に合わんかもとたじろぐ。

で、今日はお湯割りにして見ました。

コレが正解!

ロックで呑んだときのような、強すぎる刺激とクセがほどよく取れて、香ばしい麦の香りとまろやかな甘さを堪能できます。

ものすごく骨太な感じの焼酎なので、多分お湯割りや水割りにして呑むのが正解なんではないかと。

いや、ホントおいしい焼酎です。

オススメですよ!

2009年1月 6日 (火)

雪の金剛山

年始休みの最終日、部屋でごろごろしてるのもいいかげん飽きたので、金剛山に行ってみました。
チビ達を初めて連れて行ったのは去年の11月。
これで2回目の訪問です。
今回はモチ買わんぞ!

前日まで結構寒かったので、雪が積もってることを期待。

あわよくば、麓で雪遊びができればと思っていたのですが、残念ながら山頂にしか雪はない模様。

駐車場で見かけたのはスキー服をがっちり着込み、ソリを持った家族。
雪遊び、楽しいんだろうなぁ ・・・しかたない。

ロープウェー代、高いよな。
前回同様にぶつぶつ言いながら、往復1300円のチケットを買い、乗り込む。

まぁ、片道6分とはいえ、高いなりの爽快感。
天気もよく、大阪湾まで一望。
チビ達も大喜びしてるし、正解かなconfident

Nec_0340

山頂は思ったよりも雪が残っていて、樹氷がきれい。
ソリ遊びで固められた散策路を1時間半ほどゆっくり歩いてきました。

Nec_0336

Nec_0338

チビ達は久しぶりの雪に興奮。
山頂からロープウェー駅への下り道はきゃぁきゃぁ言いながら駆け下り、かなり楽しめた様子。
ヨメも樹氷を見るのは初めてということで、結構満足してくれたようですhappy01

いい休みの締めくくりになりました。
今度はちゃんと準備して、ソリ持って来てやろう。
バーナーとカップラーメンもあるといいなぁ。

それにしても、山の上で食べる甘いアメはなぜあんなに美味しいんだろうdelicious

2009年1月 1日 (木)

あけまして2009

あけましておめでとうございます!

本年も宜しくお願いします!!

2009

2009_2