ブログパーツ

Powered by Six Apart
Member since 07/2008

« 2007年9月 | メイン | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月30日 (火)

クロコノマチョウ

自宅マンションでエレベータを待っていると、降りてきた小学生が
でっかい蛾やったなぁ
うん、気持ちワリ
などと言いながら出てきました。

ん〜 デカイ蛾?
もしかしてヤママユでもいるのかぁ〜 ぐふふ〜

と携帯を取り出しながら乗ってみると、いましたいました。
エレベータの天井に茶色い羽が見えます。

でも、蛾ではありません。
蝶です。
相変わらず、羽の色が汚いからと言って「蛾」にされちゃいますねぇ。
基本的には蝶は羽を閉じてとまるものが多いのですが、興味のない小学生にはそんなことどうでもいいんでしょうね・・・
Dbdoaqkb さて見つけた蝶はクロコノマチョウ
前に紹介したヒメジャノメと同じジャノメチョウの仲間ですが、特有の蛇の目模様はあまりはっきりしません。
結構大形で尖った羽先は迫力あります。
体と同化した羽は木の葉のようで、止まっていると単なる枯葉のように見えます。
森で見つけるのは難しいかもしれません。

もともと、九州とか南の方に住んでいた蝶らしいのですが、温暖化のせいでしょうか、大阪でも普通に見ることができるようになってきているようです。
ただ、林の中に住んでいる蝶なので(だから「木の間」チョウ)、あまり街中では見ないのですが、まぁ程よく?田舎のウチですから、マンションのエレベータくらい乗ってくるのかも知れません。


2007年10月29日 (月)

防災訓練

Iddoyzd7 裏の公園で防災訓練がありました。

年に数回、定期的に行っているので、もうあまりめずらしくもありませんが、消防車や自衛隊の装甲車が並ぶと、やっぱりワクワクして見にいっちゃいますねぇ

Nrrbdngw 放水訓練では、キレイな虹が見えました。

消防士たちの頑張りをヨソに、観客はみな「キレイね〜」と虹に夢中


Kuqlrjyy 同じマンションのお友達の飼い犬をお散歩させてもらって喜ぶコータ。

こういうの見ると、ペットもいいかも
とか思っちゃいますが、今のところは子犬のようなチビ2匹がいるので間に合ってます

2007年10月27日 (土)

エビガラスズメ?

_tv5mxo3 近くの公園で見つけたスズメガの幼虫。
体長5cm程度と小さく、短い尾角に霜降りっぽいザラザラした体表を持ってます。


N3oaatcz
探してみると近くの枝にもっと大きいのがいました。
体長9cm程度。
体色は大きく違いますが、目玉状の斑紋と斜めの条線、オレンジ色になってますが短い尾角が共通するので、さっきのヤツが成長したものでしょう。
おそらくは終齢幼虫。

さて、この幼虫は何だろう?
色々調べてみましたが確実なのが見つかりませんでした。
縦線の入った顔とヒルガオっぽい植物についていたことからエビガラスズメかと思いますが、わかりません。
エビちゃんは体色変化が激しそうなので、色んなバリエーションがいてもいいのかな?

分かる人がいたら教えてくださ〜いmemo

2007年10月24日 (水)

イチモンジセセリ

H家の植栽にきていたイチモンジセセリ
夢中で蜜を吸ってたところをパチリ。

いつも突然現れるムシたちを撮っているのは、実は携帯カメラ
普段からデジカメなんか持ってません。
携帯カメラと侮るなかれ。撮影モードマクロ+ライトONでけっこうイケるんです。
デジカメにもLEDライト装備してほしいなぁ。
フラッシュだと光沢のある甲虫類は白飛びしちゃうんですよね・・・
Gtsswqxj

さて、セセリチョウの仲間でもイチモンジセセリは、もうそこら中になんぼでもおるふつーの蝶ですが、なにしろ人気がない。
というか、存在すら知られてない。
すばしっこいのと、魅力のない体色が理由でしょうか。

蝶なのに蛾だと思われることもしばしば。
茶色くて地味で毛だらけで、花が似合わなくても蝶ですよ〜

2007年10月22日 (月)

マンション焼肉大会

9ft39chw 日曜日はマンション友達との恒例の焼肉大会。
O泉公園のいつもの場所へ。

この焼肉イベントももう何回目になるか分からないけど、どんどん大きくなるチビ達と増え続ける赤ちゃんが、その回数のほどを感じさせる。
今回は、何人か参加できない人がいたにもかかわらず、大人だけでも16名の大所帯
子供の数なんかもう把握できない。てかする気が起きない。
(水槽で泳ぎ回るネオンテトラの数を数えるようなもん)

Hnpytr1y これまではイモムシのように転がってるだけだったアータも自分で捕食できるように。
とうもろこしが好きなようだけど、明日のオムツが心配
いっぱい粒々入ってそう・・・


Rx5rrzbl 腹が膨れた後、戦隊シリーズに大ハマり中のチビ達は、林の中でそれぞれの操獣刀を見つけてきて、立ち木に向かって修行。
「暮らしの中に修行あり」byネコ

リアルリネージュかココは?
レベル上がるまでやっててください。

2007年10月21日 (日)

母さんが夜なべをして・・・

土曜日には、ヨメの親友の結婚パーティーがあるというので、子供たちの面倒を見る約束をしていたのだが、いきなりの電話で研究会での報告を頼まれてしまった。
まぁ昼からなら何とかなるかと思っていたら、研究会が18時スタートとのこと!
平日なら夜にやる研究会も多いけど、土曜なら昼からでいいんじゃない!?

まさか子供たちを研究会に連れて行くわけにはいかない。
急遽、コータはヨメに随伴、アータはばあちゃんチに預けることに。
予定になかったコータの随伴を受けたヨメは、当日コータの着ていく「よそいきの服(関西弁か?)」を自作することを決意!(なんでだ?)

何日かの夜なべの後、ついにジャケットとパンツを製作しちゃいました。
Bkycbrzj
実際のトコ、飽きっぽいヨメがよく仕上げられたものだと感心。
しかも、結構カッコイイ。

子供のころ、オカンが作る服は正直迷惑以外の何物でもないってなもんでしたが、いい型紙と布と根性があればできるもんですね〜。カッコイイ服。
まぁ、細かく見るといろいろとアラもあるんですが、そこはご愛嬌。
まぁ楽しめる範囲で続けて欲しいものです。
ただし徹夜は禁止!



2007年10月19日 (金)

成長

Rgqmkzzu 本来の子育てブログとしての趣旨を忘れ、ムシの記事ばかりアップしているウチにチビたちはどんどん成長していましたsweat01

特にアータはいつの間にかガンガン歩けるようになり、外に行きたいと玄関で泣く活発さ。
まだまだすぐにコケるものの、歩くスピードも上がってきました。
最近は言葉らしいものも発するようになり、ゴハンのときは手を合わせて
「いあぁきあしゅ」とかそれっぽいことを言ってくれます。
典型的次男の性格で、大胆で我儘、大人しいコータとは全然違います。
コータはコータで幼稚園でもまれ、結構こまっしゃくれてきてます。
買い物遊びが好きですが、何でも「さんびゃくえん!(300円)」とか言ってます。
私の知り合いのHさんは、何を頼んでも「ごひゃっけん!(500円)」と言ってましたが、影響受けちゃったんでしょうか・・・

Eoi58xge 兄弟で仲良く遊んでいる姿は、いろんな意味で和みます
現在、コータは93cm13.5kg。アータは72cm9.3kg
大きくなったもんだ。

2007年10月17日 (水)

てれびクン

仮面ライダー電王にハマっている ヨメ コータのために、雑誌「てれびクン」を買ってみた。
雑誌自体は薄いのだが、フロクがスゴイ!
Fjkqccgp
細かい部品を取り外して、糊でペタペタ。
見るだけでお腹いっぱいの私は応援。
我が家の小さいノッポさん(?)に頑張ってもらいましょう。

でっきるかな でっきるぅかな
さてさて ふふ〜♪



7vpfoiwg
ちまちまと地味な作業の続くこと1時間弱。
・・・できました〜!
ぱちぱちぱち

できたのは先々週くらいにテレビに出てきた「デンカメンソード」
何から何までダサいです。
でも、さすがのギミック。
剣の柄についた把手を引くと、4人のイマジンの顔がぎゅるぎゅる回ります
平面の紙からこんなものを作らせてしまうのですから、さすがてれびクン!


0bv2xiat
コータが変身!
電車切り!ホントはフルスロットルブレイクっていうらしい

・・・・・でもこの後、興奮しすぎたコータは把手を強く引っ張りすぎて壊してしまい、ヨメにこってり怒られたそうです。
う〜ん、大人気ないと思いつつも、あの苦労を見てるだけに気持ちはわかるshock

2007年10月15日 (月)

マメノメイガ

最近、複数の人から
「ムシブログはやめて〜」
「ガとかイモムシは勘弁して〜」

だの言われます。

・・・
でもそんなの関係ねェ!
by小島よしお(きっと来年までもたないんだろうな・・・)
ココは私の趣味の部屋。
大人の昆虫採集なのですヨ。
それを止めることは誰にもでき〜ん!!

あぁ、でも涼しくなってきて、だんだんムシが居なくなってきました・・・
寂しい・・・

もうこうなったら、目に付くムシを片っ端から!
職場での残業中、飛び込んできた蛾の画像をゲット!
調べてみるとマメノメイガらしい。
Q2tkowot

体長1.5cmほどの小さな蛾ですが、前足をいっぱいに突っ張って、羽を広げるその姿は迫力あります。

お米につく害虫、ノシメマダラメイガとは同じメイガ科の仲間。
一度、実家で大量発生した米櫃を見せられたときには、しばらくご飯が食べれませんでした・・・shock

2007年10月14日 (日)

運動会

コータの運動会。
猫さんとこでは、チビ達の幼稚園時代最後の運動会だったようだが、ウチはこれから。
朝からテンション上がりっぱなしでうっとおしいコータ。

78r97dws 以前の幼稚園秋祭りのときは、妙に元気がなく、踊りもしなかったコータ。
少し心配していたのだが、運動会は楽しいらしい。
競技前から友達と調子に乗りまくり。

Ak98xlxm runかけっこrun
まぁ年少さんですから、順位とかはナシ。
しかし、父は見ていたぞ。
6人中3位。もう少し頑張りましょうsmile

E0h56ain 午前中だけでもかけっこ・玉入れ・お遊戯となかなか盛り沢山。
カラフルで大きなシートを使ったお遊戯は、見た目にも楽しそう。
楽しんでやってましたcat

Qrjumu8e やっぱり運動会は親と一緒の弁当がイイですねriceball
小学校では最近やらないようですが。
しかし、キャンプ用のテーブルや椅子を持ってきている家族が多いのは驚きました。
会場が公園で広いので、外周に並べればジャマにならんのですね〜。
次は椅子ぐらい持ってこうかな。


Vrdest0a 親子競技もありましたよ〜
電車でGO!
駅に電車をぴったり止める、某ゲームかと思いました。
しかし、ツナギのお父さん、目立ってましたね〜


さすがに疲れたのか、夜はベッドに入るとあっという間に沈没
がんばったねぇ。コータ。

いやぁ、それにしても噂には聞いていましたが、すごい数の父兄です。
なにしろ、多いところで園児一人に対して、父・母・兄弟・祖父母×2の7・8人来てるところもあるわけで、公園中が人で溢れてました。
近所のマンモス幼稚園(大きいと言う意味)では、朝5時から場所取りに並ぶお父さんも見られたとか・・・
ウチらのころは、週休2日なんてなく、仕事で疲れたお父さんの参加や、祖父母の観覧なんてのもあまりなかったように思いますが、変わったもんですねぇ。
まぁ盛り上がっていいのかもsmile