ブログパーツ

Powered by Six Apart
Member since 07/2008

« みたらい渓谷 | メイン | MAWSON »

2007年9月26日 (水)

コエビガラスズメ

Mnchivt5 みたらい渓谷の山道で、オシリに糞をつけながら歩くスズメガの幼虫を見つけました。
鮮やかな黄緑色に黒い尾角、白と紫の横縞が入るすごくキレイなイモムシの名前はコエビガラスズメ


Qymwz0ga それにしてもこの紫はホントにキレイです。
自然って素晴らしい!

はしゃぎながら写真を撮る私の後ろを、変なものを見る眼で登山客が通り過ぎます。

Syyw8xp2 顔の両側は黒くなっていますが、単なる模様で眼ではありません。
でも、パンダみたいで愛嬌のある顔ですねぇ。


コエビガラスズメの幼虫が正統派美人なら、セスジスズメの幼虫はエキゾチック美女でしょうか。
この2種がキレイなスズメガ幼虫の両横綱のような気がします。
O1cedcxu
以前にも画像をアップ
しましたが、こちらは職場の近くで見つけたセスジスズメの幼虫。
怪しげキレイでしょ?

なんか点滅して電気出しそう。

Bdhmpgty
体にある目玉模様はよく見るとグラデーションがかかってとってもキレイ。
素晴らしいですね〜!

さぁ、あなたならどっち!?
私は・・・う〜ん、甲乙つけがたいなぁ。
どっちもキレイ!

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/352403/14593121

コエビガラスズメを参照しているブログ:

コメント

ビックリの連続ですよ〜〜 思わず自分の手を振り払ってしまいました  やはり怖〜いです  花一番地に も少し小さいのが(4�と2�)   ビロードみたいな漆黒で美しく オレンジと黄色の    点 点が素敵 でも オ。ソ。ロ。シ。かったもしか ‥‥ セスジスズメの幼虫と違ってたかも ?                                    虫音痴です  smile

初めて?のご来訪ありがとうございます。花一番地さん、綺麗な花がいっぱいのブログですねぇ。私は植物には疎いので、そこについているムシばかり探してしまいます。また、花につくムシなんかの画像もアップしてくれると嬉しいかもです。

コメントを投稿