ブログパーツ

Powered by Six Apart
Member since 07/2008

« 2007年4月 | メイン | 2007年6月 »

2007年5月

2007年5月27日 (日)

BATTLE003(奸計)

→BATTLE001(勃発)
→BATTLE002(応戦)
空気を読まないアータとの戦いにコータは疲れきっている。
大国(親)の庇護を受けたアータの増長は続き、大事なトミカは全てヨダレまみれにされそうだ。
なんとか大国の怒りを招くことなくトミカを取り返すためにコータの苦悩は続く・・・

今回、「通販生活」の「猫マンガ」風にしてみました。
画像が多い分重いですsweat01

9sw9w72d
冷戦状態の両者

0uigy61z
気付いた!

5m2ddgmz
舐め回される前に回収しないと!

Gfpvtxhz 
知ってか知らずか、うまくかわすアータ。

Sstyrgso
うなだれて首を振り悩むコータ
(無理やり取ったら母ちゃんに怒られる・・・)

Z6l1fhyy
そのとき、コータの目の端に映るものが!
!!

Ztnpt_tx
このお椀をこうして・・・

U9zaspj4
こう・・・

Ucmclzzo
そして、投げる!

Afkdwomz
飛んでけ〜dash

Dhvoz_y5
あれ、何か音した?

Gpih99rd 
敵はデコイにかかった。
速やかにトミカを回収!

いやぁ、頭使ってるなぁ。
幼稚園での集団生活の賜物かな?

2007年5月26日 (土)

おでかけファンズ

コータがお世話になっているNPO法人のイベントで近くの緑地公園へ。
大勢の親子連れが参加してました。
黄砂が飛んでいることを除けば天気もよく、風も爽やか。
スタッフの方の献身的な準備・進行もあって、大変楽しく過ごせました。
6a1ulpfh

近くの老人会も来ていたようで、車椅子のおじいちゃんおばあちゃんに媚を売るコータは何だかもてはやされてましたsweat01
さんざん走り回って帰宅して、シャワーを浴びるとパタリ。
私以外はあっという間に眠りにつきました。
まだ起きてきませんが、夜寝てくれるんだろうなshock

黙々と昼食の準備をしていただいたスタッフの方にはホント感謝してます。
お疲れ様でした。ありがとうございますsmile

2007年5月22日 (火)

BATTLE002(応戦)

→BATTLE001(勃発)
はいはいの速度やつかまり立ちがどんどん上手になり、機動性の向上がめざましいアータ。
コータの聖域にガンガン踏み込んでいきます。
Qcf4mdyn
傍目で見ている分には子犬がじゃれているようでかわいいのですが、コータにとってはそれどころではないようです。
一緒に遊んでいても大事なトミカがしゃぶられないか、ドキドキヒヤヒヤ。

_tfzp8hy
アータが口に持って行こうもんなら、その時点でバトル開始!
最近はアータも負けじと強情を張ります。
叫び合いっこしたり、ペチペチ叩きあったり。
それでも怒られるのはお兄ちゃんですから、割に合わないよねぇ。
コータがあまりストレスを感じ過ぎないようにしないと・・・

2007年5月21日 (月)

壮観!

日曜日、片道120キロを走って大きな湖のほとりにある博物館へ。
のどかな田園風景の中を走っていると、山際に張り付くように目的の博物館が見つかりました。
7bbpjeeu
風景的にはなんだか違和感がありますが、博物館の立地というのはちゃんと意味があるのです。
特に考古系の博物館は、重要な遺跡の近くに作られていることが多いんですね。
コレをサイトミュージアムと言います。
期末テストに出るので、覚えておきましょう(ウソ)。

今回、仕事の関係で伺ったので、家族の同伴はなし。
朝から夕方までじっくり展示物を見れました。
興味のない人から見れば土くればかりだと思いますが、なかなか実物を見ることができない遠隔地の遺物など、一挙に見ることが出来て大変参考になりました。

2007年5月19日 (土)

ブートキャンプ!

土曜日、いつものツレ二人が呑みにきた。
見るたびに膨らんでいくMくんに安心して呑んでもらうため、キャンプ入りを決断。
早速呑む前に50分以上に亘るビリーさんの指導を受けてもらった。
81lqu791
少し動いただけで汗だくになる二人。
ダメだ。

F6ipstnl
しかし、合ってないねぇ。
シンクロ率かなり低し。

この後、普段より美味しいビールが飲めたのは言うまでもない。

2007年5月17日 (木)

参観日

コータの幼稚園で参観日があるというので行ってみた。
Mmnmetvc
まぁ幼稚園の参観なので、勉強とかするわけもなく、体育館でお遊戯をしたりするのを眺める。
う〜ん、まとまらない。
親が来ていることで興奮して好き勝手している子供たち。
コータは照れているらしく、全くお遊戯をしてくれない。
まぁ、ウレシハズカシって感じだからいいか。
普段はちゃんとするらしいし。


Jq1m_9lq 母ちゃんとからむ。
こういうときはちゃんとするのね。
とても嬉しそうなのはいいけど、舌はしまいなさい。

Ysi_vlhg 親が帰った途端に本性を現す子供たち。

あ”〜 たりい。
お遊戯しすぎで疲れちったよ。
おぅ、先生なんか言ってんぜ。
ムシムシ。

みたいな感じですが、これもお遊戯の一部です。
子供を落ち着かせるためかな?なんだか不思議なお遊戯でした。

そんな感じで一時間ほど。
まぁ幼稚園の参観ですからこんなもんかな、と。


午後からはアータを予防接種に連れて行きました。
ポリオの予防接種ですが、実は再チャレンジです。
先日あった摂取日にヨメが連れて行ったのですが、興奮し過ぎたアータは発熱し37.5度のボーダーを越えてしまったのでした。

今日こそはと出掛けに熱を測り、平熱であることを確かめてから再チャレンジ。
結果、37.7度coldsweats02
眠たくて体温が上がってしまったのか、またダメでした。

再々チャレンジは月曜日。
今度こそ頑張れアータ

2007年5月16日 (水)

おしゃべり

この春から幼稚園に行き出したコータ。
もともとおしゃべりだったが、最近磨きがかかってきた。
ちゃんと会話ができるようになったのはいいが、まだまだ知識が追いつかず、それでも会話を続けるので、時々異空間に引きずりこまれる。
それがコータワールドだ。

結構面白いので、記事にしておくが、親バカとして楽しんでるので、他人様には面白くないと思う。
あくまで記録ということで・・・

〜イチゴ屋さん編〜

ボク、いちご屋さん!
そうかぁ、コータはいちご屋さんかぁ
うん!なんにする?どんなイチゴ?
うっ、どんなイチゴって・・・?じゃ、じゃぁ「とよのか」。
う〜ん、残念!それはないです!
え!? そしたら何があるの?
えっとね!緑のね、フワフワしてておいしいです!
緑って・・・shock、それってイチゴなのか?
うん!おいしいですよ!他はなんにしますか?どんなイチゴ?
(またかよ)・・・う〜ん、じゃぁ、大きいイチゴで!
ピンポン!せいか〜い!
(いつからクイズになったんだよ!?)

〜ケーキを作る編〜

ケーキを作ります!ジュージュー、グツグツ・・・できた〜!
・・・それホントにケーキか?なんで焼いたり煮たりしてんだ?
うん!えっとね、お母さんに半分。お父さんに半分、アーちゃんに半分あげる〜。
それじゃぁ、1個で足りへんやん。アータの分がなくなっちゃうよ。
えぇ・・・、う〜ん・・・、あ!そうだ!違うよ!ローソクの話だよ!
(おまえ、それいま思いついたろ!?)

〜ミルクを作る編〜

アーちゃんのミルク作る!えっとね、ショーユとシオと水を混ぜて、チャプチャプするの!
(兵役逃れかよ!飲ますなよ、死んじゃうから!!)

苦しい言い訳や、よく分からないことを自信たっぷりに語る様子なんかはお父さんそっくりですね。
将来、ハッタリの利く立派な大人になってください。

2007年5月13日 (日)

母の日

今日は母の日。
まだまだカーネーションを買って来るとかの芸当はできないが、コータが幼稚園で描いてきた「お母さん」の絵を母ちゃんに贈りました。
Te8bs48k
先生に手伝ってもらってるとは思うけど、結構うまく描けてるよね。うん。
なんというか、そう!セサミストリートに出てくるヒトみたい!

H1p9ybcn こちらは2ヶ月ほど前に描いた「お母さん」ですが、結構上手。
進歩が見えます。
なんと、瞳を描けるようになってるんですね〜。
以前の作品と比べると一目瞭然!

え、あんま変わってないって?


まだまだ、うまく言えないコータに代わって。
shineheartshine おかあさん、いつもありがとう shineheartshine

2007年5月12日 (土)

歯が生えたよ!

Ora8p3g2 まぁ結構前から生えてるんですが、なかなか記事をアップしてませんでした。
下の前歯に次いで上の歯も生えかけてきています。

4月下旬にはいはいができるようになってから、目覚しい成長を見せるアータ。
目を離すとハイハイでどこまでも行ってしまうし、つかまり立ちも上手になってきた。
今日寝る前には伝い歩きまでして、驚かせてくれたほどだ。

物を投げるのが好きで、何でも瞬間的につかんでは投げる。
反射的に手が出るようで、ボールのキャッチもうまい。
(コータは不器用で物をつかむことも覚束ない時期が長かったような気がする。つかんだ後は投げずにじっくり観察するタイプ)
物を投げないときはしゃぶっているので、大切なトミカをなぶられたコータが毎日キーキー言っている。
いつも獲物を求めている口からはよだれが多く垂れ、アータのはいはいした後には点々と落ちている。

若干人見知りも始まったようだが、何しろよく笑うので通りすがりのおばあちゃんなどにウケがいい。
声はコータに比べて割と低めかな。

アトピーの方はミルクに変えてから少し治まってきた。
まだ目の下なんかは赤く腫れていることが多いが、ほっぺなどはキレイだ。
足首を掻いてしまうようでガサガサしているが、割と体の方はキレイになってきた(軽い湿疹のようなものは出ているが)。
空気中の湿度が増してきたこともいい結果に繋がっているのかもしれない。
ただ、眠くなると頭が痒くなってくるのか、普段はあまり掻かないのに寝る前などに頭をボリボリと掻き毟っている。

乳児の頭は独特の甘い匂いを持っているものだが、アータは臭いミルクと、掻き毟りのせいでやや生臭いような匂いがする。
まぁ、割とクセになるような匂いだがsweat01
(変かな?)

2007年5月 9日 (水)

アオスジアゲハ

アオスジアゲハ
Cks9nie1 クスの木で産卵、幼虫時代を過ごすアゲハチョウの仲間です。
クスの木ってどこにでもあるので、よく見かける蝶ですね。
私も最初に卵から育てた蝶がアオスジアゲハでした。

写真は今日仕事の帰りにアオスジアゲハが3匹、舞い飛んでいるのを見て慌てて撮ったものです。
いよいよ、ムシの季節ですねぇsmile

黒い羽に輝きを持った瑠璃色の筋が入る美しい蝶ですが、黒や茶色の羽を持つものは全て蛾、と思っている女子が多いようで、
え、アレ、蛾じゃないの?
なんて言われることがあります。
よく見てください!
とてもキレイな羽ですよ。
南米辺りにもいそうなカラーリングとパターンですね。

カラスアゲハも黒いので、よく蛾と思われているようですが、羽の下半分には青や赤の斑紋があり、羽の黒も光の加減で青や緑に見えたりする、とても美しい蝶です。
体もデカイので、見つけることができるとワクワクしますねsmile