ブログパーツ

Powered by Six Apart
Member since 07/2008

« 2006年8月 | メイン | 2006年10月 »

2006年9月

2006年9月30日 (土)

大きくなったねぇ・・・

なにかとコータよりも成長が早いような気のするアータ。
最近は手を持って遊んでやると、少し笑顔が出るようになってきた。
追視もできるようになり、なんだかじっと見られると、面白いことを要求されているような気がする。

6eejdesk ただ、昔の人は「抱きグセ」というが、とにかく抱っこが好き。
コータがいる分、スリングに入れられて抱っこされていることが多いので、すっかり抱っこ好きになってしまった。
ベビービョルンの「ベビーシッター」に座らせていてもダメ。
とにかく抱っこするまで泣く。
その声の大きいこと!
コータの新生児期のことを思うと、泣き声なんか可愛いものだったが、アータは声が太い!
体が大きくなるたびに声も大きくなってくる。
当然抱っこも重い!
う〜ん、大変だぁsweat01

2006年9月29日 (金)

火の鳥

知っている人は知っていると思いますが、私は無類のマンガ好き
面白いマンガがあると、人にも勧めたくなります。
で、少しずつ紹介していくことにしました。
ネタ詰まりも防げるしねsweat01

Of1basr1
そんな私ではありますが、小さな頃は親がマン禁していたので、図書館でも借りることのできる手塚治虫の「火の鳥」にハマっていました。
火の鳥は子供には難解でしたが、強い魅力を感じ何回も読み直すくらい夢中になっていたことを思い出します。

手塚は結構歴史好きなようで、火の鳥も弥生時代の「黎明編」や、古墳時代の「ヤマト(異形)」編、奈良時代の「鳳凰編」など、多くが古代史を題材にしており、私が今の仕事につくことにも影響を与えたかもしれません。
そうかと思えば何千、何万年後の未来を描く「未来編」などもあり、時を経て連関するストーリーはさすがの一言。

Vtugjzn0 火の鳥は時の流れの中を自由に飛びまわり、時には細胞の中から宇宙の果てまでを旅しながら、生と死を考えさせます。

どんなに時代と場所が移り変わっても、人の持つはかない欲は変わりません。
永遠の命を持つ火の鳥からすれば、まさに一瞬といえる時間の中で、人は愛し、憎み、与え、奪い合います。
生きているからこそ、渇望するのです。

諸行無常を強く感じさせる作品ですが、根底にあるのは「生きる」ということの持つ愛と勇気と熱気です。
私のように子供のころ読んだ方も多いかもしれませんが、大人になった今、読み返してみませんか?
読んだことない人は読みましょう!

少し人生観が変わるかもですよ。


2006年9月28日 (木)

ロボ!

Vyq_aod2 風呂上り、コータが牛乳の空きパックを腕にはめている。
何かと思ったら、なんだか強くなった気分になれるようで、ガインガイン!とかいいながらうれしげにうろついている。

シリもチ○チンも丸見えなんですけどsweat01

Grvvgrrx 母ちゃんに攻撃だ!

ホント、自分の子供のころを思い出す。
昼間は託児所に預けているせいか、幼稚園か小学校低学年の子供がするような遊びを覚えてきたなぁ。
成長したもんだsmile

歌の好きなコータは最近色んな歌を覚えてきた。
一緒に歌ってやると喜ぶのだが、時々単独リサイタルがしたくなるらしく、コチラがあわせて歌うと、ダマッテ!と言い、聞くように促す。
ワガママだが、なんともカワイイ。

ただ、母ちゃんが北海道ローカルの深夜バラエティ「水曜どうでしょう」に大ハマリのため、エンディングテーマ(「1/6の夢旅人」)を熱唱するようになったのはなんだかなぁ。
生きてぇゆきたいんだぁ〜!とか歌う2歳児はいないぞ。多分。

2006年9月27日 (水)

モサエビ!!

P1w3v_yn 鳥取県出身の同僚。
わてらの地元鳥取県にはモサエビっちゅうウマイえびがおるんだぎゃ。
(こんなんだったかな?)
とても羨ましくなったので、境港から取り寄せてみました!
なんといっても3キロの箱が二つ!
これだけ大量にあると、少しキモイです。
会社の皆と分けましたが、なんと実質7キロ入ってました!
まだ動いているエビもおり、新鮮なものをたくさん送ってくれたセンショクさんに感謝です!!

Bqyikscv 大きさは大人の人差し指よりも一回り大きいくらい。
よくあるボタンエビサイズです。
漁師さんの底曳き網漁で他の魚と一緒に捕れるらしい。
少し置いておくと、頭から黒く変色するので地元以外の市場には出せないそうで、地元で消費する美味しい地物のようです。
本名はクロザコエビというそうで、俗称の「モサ」もザコと同様の意味だそうです。
昔は肥料として使われていたこともあったそうで、なんだか扱いが悪いですな。

1sytbipx 刺身と塩焼きにして食べました!
コータも大喜び!
さすがに刺身は遠慮させましたが、エビ!エビ!!うるさかったです。
刺身は甘エビよりもしっかりした歯ごたえと甘みが楽しめ、塩焼きでは香ばしさと甘みが増します!
ぉおいしぃい〜!!
頭は同僚が教えてくれたように味噌汁に。
ダシが出てウマイ!
普段は味噌汁に喰いつきの悪いコータも、私の椀を奪ってごくごく飲んでましたsmile

こんなうまいもの(しかも安い)が地元だけで消費されるなんてズルイ!
通販やオクも発達して、こんな地物がたくさん出ている今だから、たくさん取り寄せてみようかな。
ウチワエビってのも食べたことないんだよなぁ。
なんかオジサンって魚もいるらしいし。
キジとかも食ってみたい。
あ、ザザムシとかはイラネ

2006年9月26日 (火)

2ヶ月!

M_xljsdn アータも無事生後2ヶ月を迎えました。
これでベビーカーも解禁。
(たいがいのベビーカーは「2ヶ月から」と書いてある。個体差のある中で何が目安なのかわからん)

スクスクと大きくなってきています。
身長と体重は・・・
あ、測ってないや。
2人目ってホント適当になっちゃいますね。

写真も1ヶ月ごとに撮るんだッ!と考えていたのに危うく忘れそうに・・・
コータに手がかかりすぎるんだ。きっとそうだ。
ごめんな。アータsweat01

ここまで書いてきてなんだが、2ヶ月目って今日(26日)じゃん!
昨日がそうだと思って写真撮ってたよshock
今日また撮ってやろう。そうしよう・・・

danger追加danger
9月26日風呂上りに身長・体重測りました。
アータがうにゃうにゃ動くので、すこし怪しいですが、
身長60センチ
体重5.7キロ
でした!
大体3ヶ月で体重が生まれたときの2倍になるといいますが、2ヶ月ですでに2倍近いんですけど・・・。
どーりでほっぺたがはちきれそうなくらい膨れてるわけだ。

2006年9月25日 (月)

墓参り 〜思わぬ収穫

0pf2dgx7 お彼岸なので墓参りへ。
キンモクセイがいい香りを振りまいて、サルスベリが小さな花を咲かせている。
流行に乗り遅れたツクツクボウシが鳴いているが季節はすっかり秋。

バケツとひしゃくを持って踊るように墓へ向かうコータとマンホールでつまずかないか心配するバアちゃん。
なんか墓に来るとコータは妙にゴキゲン。
確かに天気もいいし、山の中腹にある墓は大変気持ちがいいsmile

Pvmug409 ちゃんとお手伝い。
えらいぞ!がんばれ〜。
まぁ1分くらいで飽きるんだけどshock
コータは掃除が好きなので、うまくおだてながら育てていきたいものだ。

3w3djlaz スズメガに縁があるのか、幼虫を2種類見つけた。
まぁ探してるからね。いつも。
こちらはセスジスズメの幼虫。目玉みたいな模様と縞々がクール!
プニプニした感触を楽しんでいると、コータが触りたがったので手に乗せてやった。
ヨメとバアちゃんは絶叫していたが、コータはゴキゲン。
手を洗わないと!とか必死で言っていたが、その辺の葉っぱと変わんないっての。
それでもしばらく楽しんでいるコータに好奇心をくすぐられたのか、ヨメもチラッと触ってました。
かなりビビッてたけど
スズメガの仲間は全く毒を持っていないので、尾角のついた幼虫を見かけたら、一度感触を楽しみましょうsmile

J560hdkz コチラはクチバスズメの幼虫。
死にかけて色も剥げてきちゃってます。
クヌギなんかの硬い葉っぱを食べるためか、顔が長いですねぇ。
体長は8センチくらいと大きい。
もうすぐサナギだったろうにかわいそうに・・・
成虫は「朽ち葉」の名が示すとおり、枯葉のような羽を持ってます。
カブトムシとか捕りに行ったらよく見かけますねぇ。
こういう大型のスズメガが見れるのも山あいの墓ならでは。


2006年9月24日 (日)

気をつけて!

託児所で覚えてきたのか、コータの流行は左右確認。
交差点にさしかかると、
右見て、左見て、さぁ行きましょ〜!
とか言ってる。

もう家の中でもやるくらい好き。
ちっとうるさいが、まぁいいことだと思っていたら、重大な欠陥に気がついた。

左右確認はバッチリだが、
前を見てねぇ!

左右確認をして、勢いよく走るコータくん。
目の前の公園のオブジェにぶつかりそうになってました。
とっさに止めましたが、あぶねぇ・・・

右見て、左見て、前見て、ってやらさなきゃいけんか?

2006年9月23日 (土)

今日は趣向を変えて漢字の話です。
興味のない方は読まないように。
おもしろくない上に長いです。

さて、って変な漢字だと思いませんか?
近畿の畿なので見慣れてはいるのですが、自分の手で書こうとすると、なにか変。
部品の組み合わせ方が変なんですね。

一と戈を組み合す字体ってあまりないでしょう?
厂と戈を組み合す漢字には「成茂感威歳・・・」とかいっぱいあるんですけどね。

だから、畿を書こうとすると、つい厂のタレを書いてしまう。
部品はシンプルなのに、こんな変な組み合わせの字はあまりないなぁと思っていたら、史料で畿の字の持つ歴史地理的意味が分かりました。

ここからは歴史の話ですよ〜
蘇我氏をムシコ(645)ロスですね!

大化の改新詔に出てくる「畿内」の制定文。
このころに、東は名墾(なばり)の横河(よかわ),南は紀伊の兄山(せのやま),西は赤石(あかし)の櫛淵,北は近江の合坂山(おおさかやま)までの範囲を畿内とするよ〜。
と知らしめたんですね。
もちろん詔以前から畿内という概念があった可能性はあります。

これは中国北魏の制度を原典としたものと言われています。
すなわち、畿とは大王の威光が直接届く範囲ということらしいですね。
飛鳥・奈良時代の物部やら大伴やら蘇我やらの有力貴族は、畿内に勢力基盤を持っていますから、天子の近くで貴族が住む畿内は先進地域であるという考えがあったようです。
『万葉集』などにも畿外の地方については、「天離(ざか)る夷(ひな)」と詠まれています。
歌を詠む貴族たちにとっては「うわぁ!天子の住む都からこんなに離れちった!思えば遠くに来たもんだ〜♪」ってもんなんですね。
(そういえば夷・鄙という田舎を示す漢字も今では使いませんねぇ。鄙もすごく変な字です)

えと、つまり畿という漢字はそれ単体で、天子に近い場所を示すようです。
中国の制度を引っ張ってきているので、表意的な漢字そのものと一緒に伝わってきたんですね。
極めて歴史地理的な意味合いの濃い字であるといえます。
ですから、近畿とか畿内とか地理的名称を示す以外にはなかなか使いませんね。
(2004年から人名漢字としても認められたようですが)
だから、どうもしっくりこない。
普通の(慣れ親しんだ)日本漢字の形をしてないんですね。

長くなりましたが、なんとなく覚え書き。
意味はありません。
ココまで読んでくれた方は大変ご苦労様でした。
でもまぁ、一度「畿」を手で書いてみてください。
なんか書きにくい、違和感を感じると思いますよ。

2006年9月22日 (金)

お兄ちゃん

アータが生まれてから、コータのわがままが激しくなったような気がする。
単なる第一次反抗期なんだろうか。

やっぱりやきもちを焼いている部分もあるようで、アータを抱っこしていると、
ネンネさせて!置いて!
とうるさい。
夫婦でしゃべっていると、
しゃべんないで〜!もう!とか言ったりする。

体力がついてきたので、泣き声もデカイ。
誇張やウソではなく、ホントに
う”わ”ぁ〜!!!
ぎゃーーー!!!

と泣く。

イライラさせられることも多いが、これも成長なんだろう。
おとついのオニヤンマのときは、アータの座るゆらゆら椅子にとまったオニヤンマに、
アーちゃんの!ダメよ!
と叫んでいた。
しっかりお兄ちゃんになってきたねぇ。えらいぞ!smile

2006年9月21日 (木)

ウスイロササキリ

Zicgjavu 週末に行ったうどん屋で見つけたウスイロササキリです。
ササキリの仲間はメスの産卵管が長いのが特徴ですが、コイツは見えないので、多分♂。

そういえばササキリの声って聞いたことないんだよなぁ。
なんて鳴くんだろう?

ウチの裏は公園なので、涼しくなってきた夜にはたくさんの虫の声が聞こえます。
風呂上りにベランダで虫の音を聞くのもいいですねぇ。